記事

ポンドが下落、メイ英首相の声明控え 解散総選挙の思惑も

[ロンドン 18日 ロイター] - 18日の欧州外為市場で、ポンド<GBP=D3>が対ドルで1セント近く下落した。メイ英首相が発表する声明に注目が集まっている。首相は1015GMT(日本時間午後7時15分)に、官邸の外で声明を発表する。

ポンドは一時、3週間ぶり高値の1.2608ドルを付けていたが、その後に1.2515ドルまで下落している。一部の有力保守党議員が解散総選挙を求めている、とのメディア報道も話題になっている。

英首相が官邸の外で声明を読み上げるのは異例で、重要な発表を行う際に限られる。英首相府は現在、声明の内容は明らかにしていない。

*内容を追加しました。

あわせて読みたい

「ポンド」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下徹氏「日本政府はダメダメ」

    橋下徹

  2. 2

    段ボール32箱 捏造データ姿現す

    田中龍作

  3. 3

    「性奴隷」発言の韓国閣僚は奇怪

    岩田温

  4. 4

    よしのり氏「安倍首相を評価」

    小林よしのり

  5. 5

    裏社会を感じるシェアハウス業界

    ヒロ

  6. 6

    日本を分断する母への歌詞批判

    幻冬舎plus

  7. 7

    よしのり氏 東京新聞はおかしい

    小林よしのり

  8. 8

    ホンダジェット世界首位の価値は

    片山 修

  9. 9

    カー娘・藤沢の韓国人気は本当か

    NEWSポストセブン

  10. 10

    生徒の負担軽視する部活見直し案

    学校リスク研究所 内田良

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。