記事

【店舗閉鎖】、購買行動の変化で大量閉店ラッシュ!お店じゃ売れないこんな世の中じゃ?

170411ペイレスショーソース

■大手チェーンストアなど店舗閉鎖のニュースが相変わらず続いている。アメリカ最大のディスカウント・シューズチェーンのペイレス・ショーソースが3日、連邦破産法第11条の適用を申請し破綻した。30ヶ国以上に4,400店を展開するペイレスは再建のため国内の不採算店378店を閉鎖する計画だ。

リージョナル家電チェーンのhhグレッグも先に発表した店舗閉鎖88店を含む全店220店のスクラップを発表した。hhグレッグは企業清算により、全従業員約5,000人が職を失うことになる。

店舗閉鎖はディスカウント・チェーンに限らない。高級衣料品ラルフローレンはニューヨーク5番街にある同社初の旗艦店を閉鎖すると明らかにした。ラルフ・ローレン氏が手がける初のカフェ「ラルフズ・コーヒー(Ralph's Coffee)」を含む旗艦店を、2014年9月のオープンからわずか3年弱で閉鎖する。ファストファッションに苦戦する同社は昨年、50店の閉鎖と1,000人の人員削減をおこなったばかり。名門ブランドとはいえ、旗艦店までリストラしなければならないほどの購買行動の変化が起こっている。

さらに大量店舗閉鎖の予備軍も報じられている。ティーン向けのアパレルチェーンのルー21が破産申請の準備をしているというのだ。モールなどに1,000店以上を展開するルー21が破綻すれば、3桁に及ぶ店舗数のスクラップは避けられない。

クレディスイスのクリスチャン・バス氏によると、今年はこれまでに2,880店の閉鎖が発表され、前年の同じ時期の閉店数1,153店から急増している。このペースが続けば今年中に8,600店が閉鎖され、2008年のリーマンショック時に記録した6,163店のピークを上回る可能性があるのだ。大量の店舗閉鎖は小売業界の雇用まで奪っている。雇用統計によると、小売業界の就業者数は2月に3.1万人減少し、3月も3万人近く減少した。2ヶ月合わせた減少幅は2009年以来最大となっているのだ。

 バージニア州アーリントン地区で家族経営の老舗アウトドア店「カジュアル・アドベンチャー(Casual Adventure)」が今月初め、店じまいセールを発表した。エリック・スターンさんの祖父が始めたお店は「一つの時代の終わりセール(End of an Era Sale)」で61年間の幕を閉じる。オーナーのエリックさんは閉店セールの発表時「古い小売りビジネス・モデルはもはや通用しないのです」と述べている。零細店の閉店は以前までなら、ウォルマートなど大手チェーンストアのせいにすることができた。今は消費者の購買行動の根本的な変化で、誰も責めることができないのだ。

トップ画像:破綻したペイレス・ショーソースは400店近くの店をスクラップする。

17年3月24日 - 【店舗閉鎖】、リアル店舗の悲劇!ハムレット「生きるか死ぬか」のBebeも全店閉鎖?

⇒こんにちは!アメリカン流通コンサルタントの後藤文俊です。残念ながら破綻や大量閉店においこまれているのは店舗原理主義者?でIT等、何も手を打たなかった企業といっていいでしょう。スピードの時代に何もせずに傍観していたのでは、時代に取り残されるだけ。エントリー記事にある小さなお店の店じまいセールではありませんが、一つの時代の終わりとともに去りぬです。

一方で時代(消費者)に合わせて売上を伸ばしているのがホームデポとウォルマート。共通しているのはIT投資によるアプリの強化です。「オムニチャネル・リテーリング」「シームレス・ショッピング」と言い方は異なりますが、使い勝手のよいアプリ機能で顧客に便利な買い物を提供しています。後藤はかねてよりアメリカは日本の5年〜10年先を行っていると強調していますが、まさにアメリカ小売チェーンのアプリは日本のはるか先を進んでいます。チャンスなのは大半の小売関係者が、未だに売場しか見ていないところ。小売ITの進化さえ気づいていません。

 アメリカで起こったことは日本でも起きます。あなたは仕掛ける側ですか?仕掛けられる側ですか?

あわせて読みたい

「アメリカ経済」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ナチス賛美する高須氏は医師失格

    清 義明

  2. 2

    新旧首相が会食 超豪華4ショット

    笹川陽平

  3. 3

    コンビニで現金払いする人は迷惑

    内藤忍

  4. 4

    大ヒットネトウヨ本の粗末な中身

    PRESIDENT Online

  5. 5

    上原不倫NG 松本人志フジに苦言

    渡邉裕二

  6. 6

    慰安婦と軍艦島 韓国若者の本音

    NEWSポストセブン

  7. 7

    慰安婦問題 失敗だった謝罪姿勢

    一般社団法人日本戦略研究フォーラム

  8. 8

    仏教国出身者からみた日本の仏教

    にしゃんた

  9. 9

    ハイボールがNYで大ブームの予感

    ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)

  10. 10

    雷雨で強行 花火大会運営に絶句

    かさこ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。