記事

米国のシリアへのミサイル攻撃で金正恩は大陸間弾道核ミサイル開発をさらに急ぐことに(金融日記 Weekly 2017/3/31-4/7)

 4月第2週(4/3-4/7)の日経平均株価は週間で1.3%安の1万8664円63銭で引けこれで4週連続の下落となった。地政学的リスクが上昇し、円高への警戒感とともに株価が下落することとなった。円で資金を集める日本の金融機関は広く世界に投資しているが、世界的にリスクが上昇すると、損失を限定するためにリスク資産を売却して再び円に戻すことでポジションを減らす傾向がある。これが「有事の円買い」の大まかな仕組みである。

 ロシアでのテロに続き、シリア政府が禁止されている化学兵器を使用した疑いでアメリカ軍がシリアに対抗措置として約50発のトマホークミサイルによる攻撃を実行した。また、移民政策では欧州の中で成功していたスウェーデンでもストックホルムでテロが起きた。

 シリアへのミサイルは、一線を越えればトランプ大統領は容赦しない、というメッセージを北朝鮮に送り、北朝鮮の核開発を踏みとどまらせるという意図もある。しかし、北朝鮮の金正恩からすれば、これは一刻も早くアメリカ本土を攻撃可能な大陸間弾道核ミサイルの開発に成功しなければ、いつアメリカに殺されてもおかしくない、ということになる。北朝鮮の核兵器開発を巡るチキンレースはまだまだ続くことになるだろう。

●ロシア地下鉄で爆破11人死亡 イスラム過激派の自爆テロか
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/04/10-28.php

●米軍がシリアにミサイル攻撃、化学兵器「使用」への対抗措置
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/04/post-7351.php

●金正恩氏殺害も選択肢? 米、ソウル南方に核再配備も検討 特殊部隊を北朝鮮に潜入も 米NBC報道
http://www.sankei.com/world/news/170409/wor1704090008-n1.html

●ストックホルムでトラック突っ込み3人死亡、首相「テロ攻撃か」
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/04/3-55.php

●原子力空母カール・ビンソンなど米空母打撃群が朝鮮半島へ
http://www.sankei.com/world/news/170409/wor1704090012-n1.html

●米中首脳会談 対「北」圧力で協調しないのか
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/20170408-OYT1T50195.html

 7日に発表された3月の米雇用統計は、非農業部門雇用者数が9万8000人増となり事前予想の約18万人増を大幅に下回った。しかし、失業率は約10年ぶりの低水準となる4.5%に低下し、平均時給も前年同月比で2.7%の伸びとなりインフレの兆しも見えるため、FRBが利上げペースを遅らせるほどではない、というのが大方の見方である。

●米雇用、9.8万人増に急減速=失業率は10年ぶり低水準-3月
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017040701480

●米雇用統計:識者はこうみる
http://jp.reuters.com/article/insight-idJPKBN17929W?sp=true

 10、11両日にイタリア・ルッカで主要7カ国(G7)外相会合が開催される。北朝鮮問題などをめぐって意見交換が行われる予定である。また、11日には北朝鮮の最高指導機関である最高人民会議が平壌で開かれ、金正恩朝鮮労働党委員長から何らかの対外メッセージが打ち出される見込みだ。

●北朝鮮が11日に最高人民会議 対外メッセージ打ち出すか
http://japanese.yonhapnews.co.kr/northkorea/2017/04/09/0300000000AJP20170409000400882.HTML

●G7外相会合 岸田氏出席 米国務長官との3度目会談も
https://mainichi.jp/articles/20170408/k00/00m/010/091000c

 依然として地政学的リスクが高い状況が続くが、日経平均株価のPERは予想ベースで15倍程度まで下がってきており、そろそろ下げ止まることを期待しても良さそうである。ファンダメンタルズ面から割安な銘柄に買いが入る展開が期待できよう。
 4月第3週(4/10-4/14)は、日本ではファーストリテイリングなどの小売セクターの決算発表がある。また、米国ではJPMorgan ChaseやCitigroupなどの大手金融機関の決算発表が予定されている。

メルマガを購読 → noteブロゴス夜間飛行ブロマガまぐまぐ

日本株

直近1年の日経平均株価とインプライド・ボラティリティの推移
直近1年の日経平均株価とインプライド・ボラティリティの推移
出所: 日経新聞社

サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス(2017/3/31-4/7)
Chart20151114_Core30
出所: 東証、日経新聞社、セクター指数はTOPIX17業種

個別銘柄の週間パフォーマンス(2017/3/31-4/7)
サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス
出所: 会社四季報、Yahoo!ファイナンス

FX

直近1年のドル円とユーロ円の推移
直近1年のドル円とユーロ円の推移
出所: セントラル短資

イールドカーブ(2017/4/7)
イールドカーブ
出所: Bloomberg.com

主要通貨の週間パフォーマンス(2017/3/31-4/7)
主要通貨の週間パフォーマンス
出所: セントラル短資

外国株とコモディティ

直近1年のS&P500と原油価格(WTI原油先物)の推移[USD]
直近1年のS&P500と原油価格(WTI原油先物)の推移[USD]
出所: Yahoo!ファイナンス、Bloomberg.com

地域別株価指数とコモディティの週間パフォーマンス[USD](2017/3/31-4/7)
地域別株価指数とコモディティの週間パフォーマンス[USD]
出所: iShares: MSCI Japan (EWJ), MSCI Kokusai (TOK)、MSCI Core Europe (IEUR), MSCI All Country Asia Pacific ex Japan (AAXJ), MSCI Emerging Markets (EEM), GLOBAL REIT ETF (REET). Bloomberg.com: Oil WTI Futures (CL1), Gold Futures (GC1)
メルマガを購読 → noteブロゴス夜間飛行ブロマガまぐまぐ

今週のマーケット・イベント

4月10日(月)
日2月国際収支
日3月景気ウォッチャー調査
日銀支店長会議
米3月労働市場情勢指数
G7外相会合(イタリア、~11日)
決算:Jフロント、他

4月11日(火)
北朝鮮最高人民会議
東芝16年10-12月期決算報告再延期期限
独4月ZEW景況感指数
イエレンFRB議長講演
決算:ABCマート、ユニー・ファミマ、吉野家HD、他

4月12日(水)
日2月機械受注
日3月国内企業物価指数
中国3月消費者・生産者物価
米3月財政収支
決算:ローソン、良品計画、サイゼリヤ、ミニストップ、他

4月13日(木)
日3月マネーストック
中国3月貿易収支
米3月生産者物価
米4月ミシガン大学消費者マインド指数
決算:松屋、近鉄百、ファーストリテイ、米JPMorgan Chase、米Citigroup、米Wells Fargo、他

4月14日(金)
米3月消費者物価指数
米3月小売売上高
米2月企業在庫
株式市場休場:米、英、香港など(Good Friday)
決算:松竹、東宝、他

4月15日(土)

4月16日(日)

メルマガを購読 → noteブロゴス夜間飛行ブロマガまぐまぐ

あわせて読みたい

「トランプ政権のシリア攻撃」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    姜尚中氏語る「戦争回避」の道筋

    亀松太郎

  2. 2

    議員秘書が明かす蓮舫氏の悪評

    fujipon

  3. 3

    パチンコ団体の無茶な主張に呆れ

    宇佐美典也

  4. 4

    「米軍に勝てない」北幹部が動揺

    高英起

  5. 5

    総選挙は橋下氏出馬次第で変わる

    一般社団法人日本戦略研究フォーラム

  6. 6

    北の核 東京直撃なら死者85万人

    文春オンライン

  7. 7

    発言捏造? 水原希子の動画を検証

    西村博之/ひろゆき

  8. 8

    都民ファ議員 週刊誌報道に反論

    斉藤れいな

  9. 9

    小林麻耶が海老蔵の家を出た事情

    NEWSポストセブン

  10. 10

    O157トング犯人扱いはとばっちり

    山崎 毅/ドクターK(食の安全・安心)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。