記事

英国、EU離脱交渉後に国民投票の再実施を=独SPD幹部

[ベルリン 6日 ロイター] - ドイツ社会民主党(SPD)の幹部はツイッターで、英国は欧州連合(EU)離脱交渉の完了後に離脱に関する国民投票を再実施すべきとの考えを示した。

SPD幹事長のカタリナ・バーリー氏は5日、「わたしの提案は、(離脱)条件を交渉してから、国民投票を行うというもの。そうすれば決定事項について是非を問える」とツイートした。

EUの欧州議会が5日採択した英国のEU離脱交渉に関する決議では、残りのEU加盟国全てが承認するとの条件で英国が離脱を撤回する道を残した。

ドイツでは9月に連邦議会選が控えており、中道左派のSPDの支持率はメルケル首相率いる保守のキリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)の支持率に迫っている。

あわせて読みたい

「ブレグジット」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    逆効果?野党の#MeToo運動に苦言

    大西宏

  2. 2

    小室さん母 出勤往復にタクシー

    女性自身

  3. 3

    テレ朝は色仕掛けの手法を明かせ

    三田次郎

  4. 4

    手入れ、値段…革靴通勤に疑問

    キャリコネニュース

  5. 5

    安倍首相の続投希望 企業の7割超

    ロイター

  6. 6

    内閣支持率3割切るも野党は低迷

    舛添要一

  7. 7

    セクハラを政治利用 野党に指摘

    AbemaTIMES

  8. 8

    世論理由に辞任求めるのは間違い

    常見陽平

  9. 9

    買春で知事辞任 米山氏の母嘆き

    SmartFLASH

  10. 10

    日産を仏企業に? ゴーン氏容認か

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。