記事

大阪府に煽られている近畿財務局は、さてどうするのだろうか

大阪府の対応に較べて、近畿財務局の対応ぶりが余りにも消極的で、かつ不自然でさえある。

大阪府の情報公開は、さすがである。
私たち一般の国民が知りたいことを、自ら積極的に国民に開示し国民に本当のことを伝えようと努力しているように見える。
松井知事のリーダーシップが見事に発揮されているように見える。

森友学園に対する小学校の設立認可について、近畿財務局の職員が5回も大阪府庁に赴いて審理状況等の聴取及び調査をしていたという事実が明らかになったが、肝腎の近畿財務局の方では相変わらず沈黙を守っているようである。

本当のことを言うのがよほど憚られるような特別の事情があるのだろう、と思わざるを得ない。
如何にも何かを隠しているような印象である。
隠すから疑われるのだが、この隠しぶりは尋常ではない。
従前の官邸の対応ぶりからすると、信じられないほど消極的だ。

きっと、何かある。

私でもそう疑わざるを得ないほど異常だ、ということを申し上げておく。

何もなければいいのだが。

あわせて読みたい

「森友学園」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    日米が演出 「開戦前夜」の狙い

    PRESIDENT Online

  2. 2

    橋下氏"日米は韓国の声聴くべき"

    橋下徹

  3. 3

    北への武力攻撃は"今しかない"?

    小林よしのり

  4. 4

    メルカリで卒アルを売買する理由

    キャリコネニュース

  5. 5

    日本電産会長が億単位の寄付

    中田宏

  6. 6

    元モー娘。小川麻琴が大学講師に

    メディアゴン

  7. 7

    自民が超会議でカレーを無料配布

    キャリコネニュース

  8. 8

    中国人金持ちマダムの旅行に密着

    文春オンライン

  9. 9

    首相の「森友隠し」思惑は外れた

    五十嵐仁

  10. 10

    「ゴムつけて」反発しない伝え方

    市川衛

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。