記事

不動産の景品でわかること・・・

 マンションの販売ではしばしば販売促進のために、様々な景品を用意することがあります。この景品が魅力的であれば、モデルルームへの来場者が増え、最終的には成約率も上昇する傾向があるようです。
 では、この景品を自由に決められるかというとそうではなく、宅建業法で上限などが定められています。今回はこの景品について、解説していきたいと思います。
 まず景品は、抽選型と無抽選型に別けられます。抽選型においては、取引価格の20倍又は10万円のいずれか低い金額で取引予定総額の2%以内です。一方の無抽選型は取引価格の10%又は100万円のいずれか低い金額です。
 取引価格とは販売であれば物件価格を指しますので、例えば10戸のマンションを3000万円で販売する場合、抽選型で1戸のみが対象であれば限度額は10万円。無抽選型であれば、限度額は100万円になります。(抽選型においては取引予定総額の2%以内が60万円ですので、最大6戸まで拡大可能)
 抽選型の方が低いのが不思議な感じがしますが、消費者に過大な期待をさせない趣旨と考えられます。また、マンションのチラシなどで100万円という数字を良く目にしますが、この数字の根拠はここにあります。
 そして、この景品額は売れ行きが良くないマンションほど、早く処分するために上昇する傾向があります。景品額も、マンション選びの一助として頂くことをお勧めします。

あわせて読みたい

「不動産」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    定年後は蕎麦打ち職人になるな

    内藤忍

  2. 2

    今度こそ北朝鮮の崩壊は秒読みか

    自由人

  3. 3

    海老蔵と麻耶 歌舞伎界の非常識

    NEWSポストセブン

  4. 4

    真逆に報じられた仏大統領発言

    西村博之/ひろゆき

  5. 5

    豊田議員あと一歩で逃げ切り逃す

    文化通信特報版

  6. 6

    金正恩氏が米国への本音を吐露か

    高英起

  7. 7

    ミヤネ屋インチキ医療特集に称賛

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    石破氏「解散の意義わからない」

    石破茂

  9. 9

    北外相 太平洋での水爆実験示唆

    ロイター

  10. 10

    老後の同窓会は成功者しか来ない

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。