記事

広告業界でフィービジネスが根付かない! クライアントが困っていたらなんとかしなきゃ…文化の蔓延

普段は月に1回しか更新しないこの過疎ブログではありますが、星海社のI編集者から「貴様、毎日宣伝しろ、バカ野郎!」と怒られているため、広告業界について連日書いているわけですが、本日のテーマは「フィーを取るという文化になかなか至らぬ三河屋的ビジネス」についてです。イケてる一部のクリエイティブ系企業や、超有能な社員はフィーで仕事をしているものの、一般的な営業部署などはフィーで仕事がまだできていません。多分、「サービス業」的なところの側面がまだ強すぎるのと、恐らくすべてをフィーにしてしまうと仕事がもはや進まなくなってしまうというのが理由ではないでしょうか。


 
 私が最近でも広告代理店から相談を受けたことというのは、「我々の会社の活動が少しネットで炎上しているけど、どうすれば鎮火させられるか?」という話です。それで実際に代理店の営業担当と会ったのですが、実際問題として批判はされているものの、それほど問題視すべき話でもない、と感じました。

 特にネタがない場合、ネットニュースも面白がって「●●社がプチ炎上」みたいな記事を書く可能性はあるかな、とも思ったものの、多分そうはならないようにも感じられました。彼らはなぜ私と会ったのか。理由は、「炎上の専門家(ってなんでオレはそう思われてるんだよw)と会い、『まぁ大丈夫だろう』という意見をいただきました」ということをキチンとクライアントに伝える必要があったのです。また、私にしても、仮に大炎上した場合はその企業が冷静に意図を説明できるような記事はPVが稼げるだろうから掲載してもいいですよ、と伝えました。当然広告ではなく、インタビュー記事として「あの大炎上から我々が学んだこと」みたいなものですね。

 ここまで話をし、営業担当は安心し、「明日、クライアントのところに行き、今日の中川さんとのお話しは伝えます。これからもよろしくお願いいたします」みたいなことを言われました。実際問題として私に炎上を鎮火させる力はないものの、「本当にマズい炎上」「少し放置しとけば鎮火する炎上」というものは分かるので、その見解を伝えたということですね。

 しかし、別れ際に聞いてみたんですよ。

「今回の件ってクライアントからお金はもらってるんですか? つーか、全然御社と今回の●●社とは関係ないじゃないですか」

 すると「いや、お金はもらっていません。ただ、『コミュニケーション』の分野の話ですので、僕らにしか相談できなかったのかもしれません。CMが炎上したのであれば、僕らにも責任の一端はあると思うのですが、●●社の事業に関することなので、『それは我々には関係ありません』と言うか『100万円のフィーをくれれば何らかの対応は取れますよ』と言うことはできたと思います。ただ、普段の関係があるので、僕もこうして中川さんにお会いし、そして対策会議にも出るのです」と彼は言いました。

 これは、営業マンからすれば「お客様ファースト」の 姿勢を見せる行為ではありますが、しかし、フィービジネスをやっている外資系等からすれば考えられないスタイルの仕事っぷりですよね。

 でも、これが結果的に継続的な仕事獲得に繋がっているわけです。どんだけ「誠意」を見せるか、といったところも含め、仕事をもらえる面もある。妙な「情」がまかり通るのが広告業界であります。果たしてこれってどうなの? という意見もあるでしょうが、私自身は「まっ、しょうがないんじゃないの」と思っております。

 でも、本来は値段表作り、フィーでガッチガチにカネをもらう方が健全なビジネスなんでしょうね。さて、これから広告業界はフィービジネスに完全移行できるのか、これからの数年で変わらなければずっと変わらないでしょうね。

 ちなみに私はこの広告代理店から「相談料」の名目で少しお金はもらいました。こうしたところは彼らは律儀です。自分達はお金をもらわないけど、外注には支払う、というスタンスを見せる人もいます。


 

あわせて読みたい

「広告業界」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    宮司殺害 犯行時の異様な言葉

    NEWSポストセブン

  2. 2

    大統領夫人を嫌がるトランプ氏妻

    PRESIDENT Online

  3. 3

    年齢で正社員募集する日本は異常

    城繁幸

  4. 4

    漫画で分かるイスラム女性の心情

    紙屋高雪

  5. 5

    NHK訴訟 見直せなかった公共放送

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  6. 6

    超高額イージス導入で国防は弱化

    清谷信一

  7. 7

    中東 トランプ氏の賭けは勝利か

    野口雅昭

  8. 8

    M-1ルール変更も残る一番手問題

    いいんちょ

  9. 9

    ツリー炎上 嘘を重ねるネット民

    赤木智弘

  10. 10

    食べログは禁煙店の加熱式可外せ

    NATROM

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。