記事

オバマケア代替法案撤回 ~ 脅しに屈しない米国と忖度が蔓延る日本

「トランプ氏は21日に自ら議会に乗り込んで説得工作を開始。「実現しなければ18年の中間選挙で共和党は議席を失う」と脅しをかけた」(25日付日経電子版)

トランプ大統領が脅しをかけたにも関わらず、目玉政策であった「オバマケア代替法案」は下院に提出することすら出来なかった。

メディアはこうした事態を「トランプ大統領の指導力、求心力の低下」「政権に痛手」だと報じている。

確かにそのような面もあるかもしれないが、党首が白と言えば脅しなどなくても黒いものも白だと忖度する議員が蔓延っている日本のことを思うと、米国には「民主主義が残っている」「チェック機能が働いている」ように見えて羨ましく感じてしまう。

あわせて読みたい

「ドナルド・トランプ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    首相発言が匂わす検察の国策捜査

    郷原信郎

  2. 2

    右翼3人との乱闘を収めた辻元氏

    辻元清美

  3. 3

    アベノミクスで潤う富裕層と自民

    国家公務員一般労働組合

  4. 4

    舛添氏「知事ならない方がいい」

    AbemaTIMES

  5. 5

    ビットコイン急落 原因は勘違い

    広瀬隆雄

  6. 6

    文春の「鬼畜」医師報道に疑問

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    よしのり氏「枝野氏が最も保守」

    小林よしのり

  8. 8

    人気精神科医 10代患者と性関係

    文春オンライン

  9. 9

    立憲の「まっとうな政治」に疑問

    鈴木 たかこ

  10. 10

    よしのり氏 若者に媚びたら最期

    小林よしのり

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。