記事

豊洲移転は支那事変である

豊洲移転こそが「解」だという前提に立てば、小池都知事は不作為の責任が問われることになる。
橋下羽鳥の番組で、誰もが科学的合理主義から豊洲は安全と言っているのだが、わしには全く理解できなかった。

科学なんか常に「仮説」である。それは原発が安全と思い込んでいた失敗から学んだ。 

わしは元々、築地残留派であり、「築地ブランド」を守り、築地市場を改善していくことこそが「解」だと思っている。 

豊洲移転を決定し、だらだらと進めてきたのは支那事変の失敗と同じだと考える。
この流れをいったん中断した小池都知事の判断は正しい。よくやったと褒めたい。
政局に利用しているなどという邪推を、わしは受け入れない。
小池百合子の人気に嫉妬しているのだろう。 

近代化こそが善というが、馬鹿馬鹿しい。
近代化というなら、今どきは産地直送システムであって、仲卸業自体が衰退する産業である。
それを豊洲のビルに閉じ込めて、延命措置をしたところで、どうせ衰退する流れは止められない。
ならば、築地ブランドを守るしかないではないか。 

築地から「市場」本体を消滅させれば、ブランド力が落ちる。
豊洲ではブランドの形成は無理である。
結局、移転すれば、築地も豊洲も共倒れになる危険がある。 

科学と合理こそが正義と妄信して、その実、全然合理的ではないのだから、今どきの知識人は、支那事変を止められなかった戦前の軍人と同じメンタルなのだろう。情けない。

あわせて読みたい

「築地市場移転問題」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    前川氏の政権批判は「逆恨み」か

    宇佐美典也

  2. 2

    読売「委員会NP」露骨な印象操作

    大西宏

  3. 3

    前川氏証言が嘘なら朝日潰れる?

    和田政宗

  4. 4

    菊川怜は芸能界を引退するべきか

    信託大好きおばちゃん

  5. 5

    朝日が加計報道で犯したタブー

    和田政宗

  6. 6

    T・ウッズ許されぬ2度目の裏切り

    新潮社フォーサイト

  7. 7

    たけし軍団「AV女優全員ヤッた」

    文春オンライン

  8. 8

    民事不介入は警察の便利な言い訳

    三浦義隆

  9. 9

    大戸屋に迫るやよい軒唯一の弱点

    PRESIDENT Online

  10. 10

    表現の自由狭める「放送禁止歌」

    蓬莱藤乃

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。