記事

日仏首脳、自由貿易推進で一致 EPA早期合意を支持

[パリ 20日 ロイター] - 安倍晋三首相は20日、フランスのオランド大統領と会談し、自由貿易を引き続き推進して行くことで一致した。会談後の記者会見で明らかにした。首相は、日本と欧州連合(EU)が経済連携協定(EPA)で合意することが重要なメッセージを送るとの考えを示し、オランド大統領も支持を表明した。

また、安倍首相は「インド洋や太平洋における自由で開かれた海洋秩序を確保し、地域の安定と繁栄を引き続き支えることの重要性で一致した」と表明。

大統領は、日本による平和維持活動の強化を支持するとの立場をあらためて示し、日仏の連携強化に向けてともに取り組んで行くと述べた。

両国はさらに、原子力分野での協力を強化する合意に署名した。

あわせて読みたい

「フランス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    北緊迫のいま慰安婦問題騒ぐ韓国

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    やくみつる氏「白鵬は引退して」

    NEWSポストセブン

  3. 3

    勝手に動く?中国製ネットカメラ

    永江一石

  4. 4

    ウーマン村本 戦争反対を再表明

    キャリコネニュース

  5. 5

    牛乳石鹸 不可解なCMに困惑の声

    キャリコネニュース

  6. 6

    意識高い系バカにした50代の末路

    PRESIDENT Online

  7. 7

    ヒアリ襲撃 珍獣ハンターの受難

    ライブドアニュース

  8. 8

    老後向けの投資は3種類で十分

    PRESIDENT Online

  9. 9

    不動産投資を否定する人の特徴

    内藤忍

  10. 10

    前原氏「小池新党との連携あり」

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。