記事

万博と愛国〜 森友問題の縦軸と横軸を考える

二日連続で万博公園。
今日は西宮で名神高速に乗るはずが、話に夢中で見過ごし、「梅田新道」から「千里ニュータウンン」経由で。
昨日も書いたが、ワタクシは今回の森友問題は「縦軸」「横軸」があって、その視点で見ると、問題の所在がさらに際立ってみえると思っている。

「縦軸」は「歴史」だ。特に大阪、豊中という地の。

昨日も書いたが、伊丹空港も含む敗戦後のこの地のありようは、今、ワタクシたちが直面する問題の源泉として知っておかなければならないことだと思う。

たとえば「千里ニュータウン」。
この「千里」とはまさに「難波宮」からみて400キロ、ということだ。
その地にニュータウンを建設することの意味は、大阪のみならず日本全土にとって非常に大きかった。

この開発の主体は大阪府の企業局。大阪万博のために道路整備や建設が進み、そこには当然ながら用地買収等さまざま利権に近い所での取引がさまざまにあっただろうこと。
(企業庁関連で言えばワタクシが2000年代、兵庫県議時代に扱った芦屋浜が最後だろうが、当時、大阪企業局は時代的役割を終えて廃止へと。バブル崩壊後、全国的にも官が主導で開発をすることの限界が見えてたとも言える)

また「大阪万博」というのも、実に象徴的なキーワード。
つまり、こうした土地開発を含むさまざまな公共事業や規制は「大阪万博」をアリバイに行なわれて行ったということである。
関係ないものも含めて(笑)

たとえば大阪の大動脈・御堂筋。なんと6車線あるのに。
大阪のキタとミナミを結ぶ幹線道路堺筋、四つ橋筋、松屋町筋というはそれぞれ一方通行となっている。この理由は6400万人が集中した「大阪万博」だ。
終わってもこの一方通行は変わらず、今も続いている。ちなみにこの一方通行は姫路まで続いている(笑)

たぶん、万博も、行政が進めた開発事業も、その目的自体はよし。初期段階では利権・談合というわけでもなかったのだろうと思う。

ただ、そこでめざとくそこに寄生して益を得ようとするヨコシマな人々と政治家が道理を引っ込め、無理を通して行く。
その成功体験の積み重ね・・「大物政治家を知っている」「頼めばなんとかしてくれる」・・ちょっとずるをしても見逃され、逃げ果せたと言う成功体験が根拠のない万能感は、形を変えて今も残っているのだと思う。ほんの一部だと信じたいが。

こうした構造を支えてきたのは、政治家や行政が情報を独り占めにし、管理、コントロールできる環境があったからだ。
この数年で状況はがらりと変わって来ている。
ことが起れば、直接関わりがない人でも「調査」に参加でき、「記憶にない」過去や、門外不出とされた資料を探し出してくる。
当の本人より詳細に、すばやく。

話を「横軸」に移す。

「横軸」は登場する人物をつなげる共通の「インタレスト」である。
今回の場合は「思想的思惑」だろう。
今までだったら、それは「金」だったろうが、今回の場合はそうではなかった。
その右系につらなった「絆」は世間が思っていたほど強固ではなかった(笑)
あくまで「イメージ」なので恐縮だが、教育勅語を毎日唱和したり、ぼろぼろになるまで読んでいる方は、
同じ理想のため愛国に誠を捧げる人に何か問題が起ったら、真っ先に駆けつけ、影に日向に支えるはず。
が、保身に始終し「記憶にない」ととぼけたり、他言無用を言われたのにあっさり公表しちゃったりって、一体。

そうかー。
ここで気がつくのである。

実はこの「インタレスト」、そもそも「愛国」でつながったものでもなかったのかも。
つまりはある人は「保身」、ある人は「補助金」「許認可」(学校経営要件)、ある人は「票」、ある人は「金」・・・。

「愛国」印がつくと、ないときよりずっと強固なコネができたり、感謝状がきたり、実感できる具体的なメリットがたくさんあったと思う。表向きはそれでいっちゃいまひょ、というのが真相かも、とも。

最初から、バラバラだったんだよね、ホントは。

・・マジ、これでも一冊書けますな(笑)

あわせて読みたい

「森友学園」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    立憲結成で摘出された民進の病巣

    一般社団法人日本戦略研究フォーラム

  2. 2

    叩かれたけど本当はスゴい4議員

    駒崎弘樹

  3. 3

    よしのり氏「変節」報道に反論

    小林よしのり

  4. 4

    宮根氏 ミヤネ屋降板してフジへ

    文春オンライン

  5. 5

    投票日に台風か 焦る立憲民主党

    キャリコネニュース

  6. 6

    職場でスマホ充電に反対派が多数

    キャリコネニュース

  7. 7

    橋下氏「前原代表批判は筋違い」

    PRESIDENT Online

  8. 8

    立憲の比例票めぐる偽情報が拡散

    井戸まさえ

  9. 9

    公明中心の連立で山口総理誕生か

    NEWSポストセブン

  10. 10

    よしのり氏 希望の党は壊滅する

    小林よしのり

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。