記事

赤旗が白旗!ほう、これは珍しい

赤旗の記者の方の調査力には敬意を表しているのだが、赤旗の記者の方でもこういう間違いをしてしまうことがあるのか、と驚いている。

しかし、間違いだと分かったらすぐ訂正するところがいい。

出来れば、迷惑を掛けた相手にしっかりお詫びをした方がいいとは思うが、相手が稲田さんだから今は何もしない方がいいだろう。

ここで赤旗が稲田さんに白旗を上げてしまうと、これからの追及が中途半端になり、腰砕けの印象が残ってしまう。

赤旗は、自民党や官邸から厄介な相手、簡単に籠絡出来ない相手、と思われているくらいでいい。

いずれにしても森友学園の問題については、赤旗が白旗を上げるくらいだから、野党の皆さんも慎重になるはずだ。

虚言癖のある人の虚言は、簡単には止まらない。

眉に唾を付けた程度では、本当のことは分からない。

そう、思っておられることである。

しかし、何が本当のことなのか分からない、というのは実に困ったことである。

あわせて読みたい

「森友学園」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    Amazonで大「中華詐欺」が勃発中

    永江一石

  2. 2

    米朝開戦の「Xデイ」は間近に?

    田原総一朗

  3. 3

    「結婚して仕事辞めたい」が話題

    キャリコネニュース

  4. 4

    "大臣激怒"の記者が語る自主避難

    週刊金曜日編集部

  5. 5

    民主党終わらせた菅元首相の一言

    中妻穣太

  6. 6

    野党は壊滅 日本と酷似する英国

    小林恭子

  7. 7

    日本は北朝鮮危機への"解がない"

    三浦瑠麗

  8. 8

    元乃木坂の橋本奈々未が男と密会

    文春オンライン

  9. 9

    相次ぐ反乱で民進党はどうなる?

    THE PAGE

  10. 10

    DeNA採用担当 就活生とホテルへ

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。