記事

賃下げは無意味

韓国は大幅なウォン安を歓迎しているかといえば、むしろ資本の流出を警戒しているそうです。日本では急激な円高が起きる度に、輸出産業の海外移転が起きます。もし国内の工場がみんな海外へ移転すれば、日本の工場労働者が大量に失業してしまうので問題です。ではどうすれば良いかという事で、労働者の賃下げを検討しているのは、経済ニュースゼミの小笠原誠治さんです。

ウォン安と韓国

私も一昨年の労働問題の時に、工場労働者の最低収入をベーシックインカムで補填すれば、アジアの生産国の労働者と競争できる可能性について検討した事がありますが、あれは考えが足りませんでした。いま中国で起きている事は、最低賃金が急速に上昇しているのに、工場労働者になりたがる若者が少ないという問題です。同じ賃金なら、田舎の工場より、都会のサービス業で働く方が、多くの労働者にとって魅力的です。中国は経済発展が内陸部へ浸透しつつあり、沿岸部の大都市周辺の工場地帯は、どこも労働者不足で困っています。日本も同様に、賃金が安く労働条件が厳しい工場労働は、今後は増々、労働者の確保が難しくなるでしょう。

経済が発展して生活レベルが向上すれば、より高い収入を、より楽に得たいと考えるのを止める事はできません。ならば工場労働者の賃下げをしても、労働者の確保は今後増々困難になる事は見えており、日本を引き続き生産基地として発展させる事は、現在の状況では難しいと言えます。工場はアジアの途上国へ移転し、国内は農林水産業やサービス業などを規制緩和して発展させ、労働者をそちらへシフトさせる事を考えるべきではないでしょうか。

トピックス

ランキング

  1. 1

    ボクシングより酷い競技団体の闇

    メディアゴン

  2. 2

    阿波踊り強行 3者利害錯綜の結末

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  3. 3

    自民議員 サマータイム2年案に喝

    船田元

  4. 4

    前原氏「石破氏何をしたいのか」

    AbemaTIMES

  5. 5

    慰安婦問題めぐり元日本兵が証言

    AbemaTIMES

  6. 6

    ネットで散見されるダメな批判例

    常見陽平

  7. 7

    自民議員の酷い夏時間案が話題に

    キャリコネニュース

  8. 8

    翁長氏を罵った自称保守は罪深い

    古谷経衡

  9. 9

    大塚家具 時代遅れの先代は不要

    猪野 亨

  10. 10

    4割が暴力被害 ホームレスと差別

    大西連

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。