記事

冷静に真実に迫る

森友学園の籠池理事長が、小学校建設に安倍総理側からの寄付があったと発言したことに注目が集まっています。

しかし、この問題を考える際にしっかりと踏まえておかなければならないのは、国会として取り上げていくべきは、森友学園に対する国有地払い下げ、あるいは学校認可取得などの面において、政治家等からの不適切な圧力があったのか、その結果行政が捻じ曲げられてしまったのかという点。このような本質を常に念頭に置いておかなければなりません。

安倍総理側からの寄付があったか否かはあくまでもその文脈の中で捉えられるべきことであって、それ単独でどうこうということではありません。

国会での取り上げた方もそれ踏まえたものであるべき。なぜなら私たちには過去に「偽メール事件」という苦い経験があります。あくまでも「寄付」というセンセーショナルな見え方に対して軽挙妄動せず、真実を冷静に辿ることが大事です。

あわせて読みたい

「森友学園」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    蓮舫氏こそ証人喚問を受けては?

    和田政宗

  2. 2

    籠池氏が嘘でも昭恵氏は捜査対象

    弁護士 紀藤正樹 Masaki kito

  3. 3

    "満足度の高い"車選びのポイント

    BLOGOS編集部PR企画

  4. 4

    タワマン買いたくない3つの理由

    内藤忍

  5. 5

    外国人の医療費踏み倒しが深刻化

    中田宏

  6. 6

    "政治家関与なし"議員が資料公開

    和田政宗

  7. 7

    証人喚問 100万寄付は本当では?

    小林よしのり

  8. 8

    職員のFAX "敷地購入に影響した"

    THE PAGE

  9. 9

    朝日新聞が廃刊したら誰が困るか

    幻冬舎plus

  10. 10

    iPhone「容量不足」の解消法は?

    ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。