記事

日報隠蔽、「森友」虚偽答弁 稲田氏は辞任を/志位委員長が会見

 日本共産党の志位和夫委員長は16日、国会内の記者会見で、南スーダン国連平和維持活動(PKO)に派兵されていた陸上自衛隊の「日報」をめぐる新たな隠蔽(いんぺい)問題の発覚を受け、稲田朋美防衛相の辞任を改めて求めるのかと問われ、「もちろんだ」と強調しました。

 志位氏は、稲田氏をめぐっては日報問題に加え、学校法人「森友学園」との関係をめぐる虚偽答弁も重大だと指摘。稲田氏が当初、森友学園側の弁護士として出廷したことはないと答弁し、虚偽答弁が発覚した後は「記憶に基づいて答弁した。虚偽答弁をしたという認識はない」と弁明していることについて、「どこの世界にも通用しない話だ。こんな言い訳が通るなら、どんなうそ、デタラメの答弁でも『記憶に基づいた答弁だ』と言い訳ができることになる」と批判し、「そんなことが許されたら、およそ国会審議というのは成り立たなくなる」と指摘しました。

 その上で、稲田氏に閣僚の資格がないだけでなく、「防衛大臣を、安倍首相以下、内閣をあげてかばっている。首相にも“資格なし”といわなければならない」と強調しました。

あわせて読みたい

「稲田朋美」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    証人喚問が"犯罪捜査"という暴論

    郷原信郎

  2. 2

    森友学園騒動の本当の問題は何か

    ニコニコニュース

  3. 3

    籠池氏の印象操作する邪悪な自民

    小林よしのり

  4. 4

    森友問題は国家システムの私物化

    小林よしのり

  5. 5

    森友問題で考えた"FAX"の破壊力

    常見陽平

  6. 6

    官僚の世界における"忖度"の実態

    郷原信郎

  7. 7

    桜を"嫌っていた"明治の日本人

    田中淳夫

  8. 8

    格安旅行"てるみくらぶ"が破産

    東京商工リサーチ(TSR)

  9. 9

    籠池氏「100万円」偽証の可能性

    和田政宗

  10. 10

    昭恵氏メール報道 TVで印象操作?

    小林よしのり

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。