記事

豊洲市場に関する法的な問題は完全に決着がついた

1/2
ども宇佐美です。

また豊洲市場についてです。
現状豊洲市場については百条委員会で過去の経緯の整理が行われている一方で、予算特別委員会では小池知事の「豊洲市場は安全ではあるが安心とは言えない」という発言が物議を醸しているわけですが、その辺の細かい動向は一度忘れて今回は豊洲市場の開設条件と、それにまつわる法的な問題について少しまとめたいと思います。

さて現状「豊洲市場の開設条件となる安全基準」を議論するときに三つの基準が想定されています。

一つ目は「完全に汚染を除去する」という基準(①石原基準)です。これは共産党などが都議会で度々主張し、石原元知事が非公式な場(例えば自由報道記者協会)で発言していたものです。豊洲の土壌・地下水の汚染には「自然由来のもの」と「東京ガスの操業由来のもの」の二種類があるわけですが、この基準では両方の汚染は除去されなければいけないことになります。なおここでは「汚染の除去」という言葉を、土壌汚染対策法の環境基準の達成、という意味で使っているわけですが、自然由来の汚染を除去するとなると都心部全体の地下に大工事を施す必要が生じますから。この基準の達成は不可能に近いです。

二つ目は「操業由来の汚染を除去する」という基準(②専門家会議基準)です。これは東京都が従来から都議会で答弁してきた公式な基準で、豊洲市場の汚染のうち操業由来の汚染のみを除去する、という専門家会議が目標として掲げていたものです。ただ専門家会議の報告書ではあくまで「環境基準以下を達成することを目指す」と書いているので、そもそもこの基準を豊洲市場の開設の絶対的条件として適用することを求めていたかは疑問です。

14
(http://www.shijou.metro.tokyo.jp/toyosu/pdf/pdf/senmonkakaigi/houkokusho/houkokusho_001.pdf より)

実際豊洲新市場整備方針で求められていることはあくまで<「豊洲新市場予定地の土壌汚染対策工事に関する技術会議」の提言を もって都の土壌汚染対策とする>ということにとどまっています。要は「技術会議で決めた土壌汚染対策を誠実に履行すること」を新市場整備の条件としており、必ずしも環境基準の達成を求めているわけではありません。なお都庁が技術会議の提言に基づいた土壌汚染対策を実行したことは2014年11月に技術会議によって確認されています。

11

(http://www.shijou.metro.tokyo.jp/toyosu/project/step/ より)

このような背景を考慮して、環境基準の達成を豊洲の開設条件から切り離したのが舛添知事です。舛添知事は環境基準を達成しなくとも土壌汚染対策法上はなんら問題ないため、「技術会議に定められた汚染対策の実行すること」を豊洲の開設条件としました。(③舛添基準)前に本ブログでも書いた通り舛添知事は2014年12月に安全宣言を出していますが、これは11月の技術会議を受けたものと考えられます。あらためて舛添知事と記者のやり取りを見るとこれが明確です。

==================
【記者】すいません、もう一つ。土壌汚染工事の関係なんですけれども、この間の技術会議で場長はこれで土壌汚染は解消したというふうに認識しているということを最後に言われたんですけども、それは実質的な安全宣言だと捉えていいんでしょうか

【知事】基本的には、まさに何重にも安全な措置を取ったということが一つ。それから、この土壌の安全措置というのは、絶対にやれという法的に決められたものではなく、これはこれできちんとやる。しかし、そこに市場を開設するかどうかは、その措置をやらないとできないというような、そういう決まりではありません。法律を調べればわかりますけれど、念には念を入れてきちんとそれをやったということをしっかり申し上げたのであって、これをやらなかったから開けませんとか、これやったから開きますという因果関係の話には法的にはなっておりません。しかしながら、きちんとそれはやって、安全だということで進めていくということです。もし不明であれば担当に聞いてください。どの法律の何に基づいてどうだということを、私よりきちんと説明できると思います。より明確に根拠を示せると思います。
==================

あわせて読みたい

「築地市場移転問題」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    AV男優が持つセックスへの価値観

    幻冬舎plus

  2. 2

    妄想ばかりの韓国は日本のリスク

    木走正水(きばしりまさみず)

  3. 3

    ダイヤモンド誌の記事に重大疑惑

    PRESIDENT Online

  4. 4

    森友学園に起きた「すごい偶然」

    八木啓代

  5. 5

    消防団への寛容さは主張すべきか

    赤木智弘

  6. 6

    iPhone7のセールスに異変 酷評も

    NewSphere

  7. 7

    北への武力攻撃は"今しかない"?

    小林よしのり

  8. 8

    ヲタ専か一般化かニコ動の難しさ

    田野幸伸

  9. 9

    弱者を傷つける"自己責任"の言葉

    ニャート

  10. 10

    宗男氏の娘が語る「父と世襲」

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。