記事

アップルやグーグル、入国制限の新大統領令巡る訴訟に支持表明せず

[サンフランシスコ 15日 ロイター] - トランプ米大統領が署名したイスラム圏諸国からの入国制限に関する新たな大統領令を巡り、アップル<AAPL.O>、アルファベット<GOOGL.O>傘下のグーグル、フェイスブック<FB.O>などの米ハイテク大手はハワイ州が一時差し止めを求めた訴訟に加わらないことが分かった。

ハワイ州の連邦地裁に14日提出された準備書面によると、今回の訴訟に賛同したハイテク企業は58社で、最初の大統領令を巡る控訴審に支持を示した127社から半分以下となった。

アップルなどのほか、マイクロソフト<MSFT.O>、イーベイ<EBAY.O>、インテル<INTC.O>、ネットフリックス<NFLX.O>、ツイッター<TWTR.N>も今回の訴訟への支持を表明していない。

ハワイ州の連邦地裁は15日、同州が求めた一時差し止めを認める判断を示した。

あわせて読みたい

「トランプ大統領の入国禁止令」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    なぜ国民は安倍内閣支持するのか

    田原総一朗

  2. 2

    マツダ新型車が逆張りを貫くワケ

    片山 修

  3. 3

    「ツンデレ外交」失敗した北朝鮮

    自由人

  4. 4

    ポルノ動画にも「フェイク」の波

    WEDGE Infinity

  5. 5

    よしのり氏 米国は戦争の覚悟か

    小林よしのり

  6. 6

    働き方改革法案に賛成したワケ

    細野豪志

  7. 7

    ユニクロスタッフらの悲痛な叫び

    MAG2 NEWS

  8. 8

    橋下徹氏が日大問題で学生へ謝罪

    橋下徹

  9. 9

    【録画】日大回答受け関学会見

    THE PAGE

  10. 10

    ローソンは行列生むレジ改善せよ

    内藤忍

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。