記事

「大臣の任に値しないということが明確」稲田防衛大臣について笠国対委員長代理

 笠浩史国会対策委員長代理は15日、定例の記者会見を国会内で開き、記者団からの質問に答えた。

 稲田防衛大臣に対する今後の追及について笠代理は、「南スーダンの日報をめぐる問題の責任ですでに稲田大臣の辞任要求をしたが、今回の件でさらに大臣の任に値しないということが明確になった」と引き続き辞任を求めていくことを強調した。

 本日、外国特派員協会で予定されていた学校法人森友学園の籠池氏の記者会見が延期になったことについては、「それをやるやらないは関係なく、籠池理事長について国会の参考人招致というのは必要だ」と参考人招致についても引き続き求める考えを示した。

 一方で参考人招致に応じない場合の話として、「『大阪に来るのであれば、しっかり話をしたい』というのであれば、それも一つの方法と思うが、私どもとしてはあくまで参考人招致を求めていきたい」と述べ、国会への招致を軸に、別の場所で聞き取る可能性にも含みを持たせた。

 共謀罪を創設する法案の提出について自民党内の手続きが終わったことに関連して民進党の考えを問われると、「そう簡単に審議に応じられる問題ではない」と述べ、「仮に提出されても、その法案が成立することがないようにあらゆる手段を講じていきたい」と法案成立を阻止する考えを強調した。

あわせて読みたい

「稲田朋美」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    大企業特有の考えずに働く人たち

    城繁幸

  2. 2

    民進の現状は共産党の責任でない

    紙屋高雪

  3. 3

    武藤貴也議員 また男性持ち帰る

    文春オンライン

  4. 4

    築地延期で損なった都民の利便性

    WEDGE Infinity

  5. 5

    橋下徹氏「核議論が安全保障に」

    橋下徹

  6. 6

    北のマンション建設は防衛目的か

    高英起

  7. 7

    田原氏らが共謀罪反対へ記者会見

    THE PAGE

  8. 8

    Amazonで大「中華詐欺」が勃発中

    永江一石

  9. 9

    脱北者増やす北朝鮮の勘違い教育

    高英起

  10. 10

    沙也加結婚 聖子はライバル視?

    渡邉裕二

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。