記事

【アベ友疑獄】 国民周知の事実さえ隠しぬく政権 情報開示請求裁判始まる

入廷する木村真・豊中市議会議員(中央)。右は原告代理人の大川一夫弁護士。=14日、大阪地裁前 撮影:筆者=
入廷する木村真・豊中市議会議員(中央)。右は原告代理人の大川一夫弁護士。=14日、大阪地裁前 撮影:筆者=

 国民なんていつでも騙せる ― 「安倍政権の情報隠し」が乗り移ったかのような裁判が始まった。

 豊中市議会の木村真議員が学校法人・森友学園に払い下げた国有地の価格を公表するよう求めたところ、近畿財務局は非開示とした。去年8月のことだ。

 非開示の決定を取り消すよう木村議員が求めた訴訟の第一回口頭弁論が14日、大阪地裁であった。

 安倍一強を揺るがす疑獄事件の扉を開けた提訴から一ヵ月余り。蟻の一穴が堤防を壊すのか。

 大阪地裁で最も大きい202法廷の傍聴席は満席となった。

 8億円もディスカウントされた払下げ価格は、すでに国会論戦や報道で明らかにされている。ところが・・・

 山田明裁判長が「(非開示の)決定を取り消すつもりはないのか?」と尋ねると、被告の国は「現時点ではない」とニベもなく答えた。

 国が全面的に争う意志を示したのである。

工事が止まった安倍晋三記念小学校。木村議員の追及が不正に「待った」をかけた。=13日、豊中市 撮影:筆者=
工事が止まった安倍晋三記念小学校。木村議員の追及が不正に「待った」をかけた。=13日、豊中市 撮影:筆者=

 裁判長は続けざまに尋ねた。「いま報道されている金額(1億3400万円)を前提にするのか(争うのか)?」と。

 国:「本日は明らかにできない。後日、検討しますが、回答は約束できない」

 人を食ったような国の答弁だ。原告の木村議員が公表を求めた金額(1億3,400万円)は、すでに国会という公の場で明らかになっているのだ。

 腹に据えかねたのか、裁判長は「契約書が複数あるしねえ」と大阪弁でギャグを飛ばした。国と森友の関係を皮肉ったともとれる。

 弁論後の記者会見で原告代理人の大川一夫弁護士は「何のための裁判なのか?」「国会議員の要請に開示したが、あれは間違っていた、ということなのか?」と不快感をにじませた。

 稲田防衛相の虚偽答弁が示すように、衆人環視のウソであっても、安倍首相が「問題ない」と言えば「問題なくなる」のだ。

 安倍政権がこのまま続けば「法治国家」「議会制民主主義」という言葉は、この国の辞書から消え失せるだろう。

  ~終わり~

  ◇
皆様。安倍首相本人の関与が色濃い疑獄事件を追及するために、地方出張が続いています。今回は大阪でした。出費がかさんでおります。ご支援よろしくお願い致します…http://tanakaryusaku.jp/donation
  ◇
郵便局まで行くのが難しい方々。海外在住の皆様。『田中龍作ジャーナル』はクレジットカードによるご支援も可能になりました…https://note.mu/tanakaryusaku を御利用下さい。 
         ↓
タイトル【●●写真集】をクリック → 下にスクロール → [クリエーターをサポート]をクリック

あわせて読みたい

「森友学園」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    24時間TV直前にスタッフ飛び降り

    NEWSポストセブン

  2. 2

    詐欺で立件可能? ヒカルVALU騒動

    やまもといちろう

  3. 3

    村本のツイートは自衛官に失礼

    岡田真理

  4. 4

    前原氏が代表になれば民進終わる

    猪野 亨

  5. 5

    相模原殺傷 被告の事件への認識

    篠田博之

  6. 6

    牛乳石鹸のCMに感じる15の違和感

    松井博

  7. 7

    読売が突然 岸田氏の存在を強調

    NEWSポストセブン

  8. 8

    地方議会 市議の58%「兼業前提」

    高橋亮平

  9. 9

    「あくまで個人の感想」違法に?

    永江一石

  10. 10

    小池知事「AI」発言のブラックさ

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。