記事

米国のデジタル広告市場は2017年に+16%成長する eマーケターズ

市場調査会社eマーケターズの予想によると米国のデジタル広告市場は2017年に+16%で成長し、830億ドルになると見られています。

そのうち最大のシェアを占めるのはグーグルで、40.7%と見られています。なおグーグルのデジタル広告市場での成長率は市場全体の成長率よりわずかに低い+15%と見られています。

マーケットシェアで第2位はフェイスブックで、19.7%を占めると見られています。フェイスブックの成長率は+32%です。

1

フェイスブックのデジタル広告売上高の中に占めるインスタグラム比率は、去年は15%でしたが、今年は20%になると見られています。

スナップチャットは未だ小さいですが、2017年は+158%成長し7.7億ドルになるとeマーケターズは見ています。

あわせて読みたい

「広告・マーケティング」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    死ねの書き込み おっぱいで消滅

    倉持由香

  2. 2

    都職員VS客 150人が築地で買い物

    田中龍作

  3. 3

    貧困層見ない堀江氏の読解力考察

    田中俊英

  4. 4

    ダム決壊 韓国企業がコスト削減?

    団藤保晴

  5. 5

    モリカケ批判を続ける野党に呆れ

    北尾吉孝

  6. 6

    いま35年ローンで自宅を買う怖さ

    文春オンライン

  7. 7

    豊洲とヤクザ アワビ密漁の実態

    NEWSポストセブン

  8. 8

    小室圭さん 結婚一時金を辞退も

    NEWSポストセブン

  9. 9

    昭恵氏 NY危険地域で飲み明かす

    NEWSポストセブン

  10. 10

    松本人志 持論撤回せず批判続出

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。