記事

稲田さんの後を石破さんが引き継いでくれれば、しばらくは安倍内閣も安泰になるだろうが

北朝鮮がどういう動きを示すかよく分からない時だから、私としては石破さんになんとか防衛大臣を引き受けてもらいたいと思っているのだが、さて、官邸にはそういう気があるだろうか。

如何せん稲田さんには荷が重過ぎるだろうと思う。

防衛族と言われる人はそれなりに自民党の中に育っているのだが、この人に任せておけばまあ安心だろう、と思う人は、私にとっては石破さん一人である。

稲田さんを育てるつもりで安倍総理はこれまで稲田さんを重用してきたのだろうが、どうも日本は非常時に備える必要がありそうだ。
六法を見ながらあれやこれや理屈を考えるのでは対処できない事態が次々と発生することもあるかも知れない。

軍事オタクと言われ、博士と呼ばれるほどに自衛隊のことについて知っている石破さんほど、今の事態に相応しい人はいない。

稲田さんの記憶違いや勘違い、不適切な国会答弁などを一々論わないで、ここは国民の安心、安全のために最も適任だと思われる人を防衛大臣に登用するところだろう。
さて、石破さんが引き受けてくれるか。

私だったら、三顧の礼を尽くしてお願いするところだが。

あわせて読みたい

「石破茂」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    Amazonで大「中華詐欺」が勃発中

    永江一石

  2. 2

    DeNA採用担当 就活生とホテルへ

    文春オンライン

  3. 3

    豊洲移転を妨げるゼロリスク信仰

    WEDGE Infinity

  4. 4

    元乃木坂の橋本奈々未が男と密会

    文春オンライン

  5. 5

    松潤"裏切りの4年恋人"AV嬢直撃

    文春オンライン

  6. 6

    米の対応で北と全面戦争の可能性

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  7. 7

    浅草に衝撃のラーメン食べ放題店

    みんなのごはん

  8. 8

    Netflixを追撃?Amazonの動画戦略

    フォーブス ジャパン

  9. 9

    今村大臣の失言で安倍総理が謝罪

    ロイター

  10. 10

    ポテチは米国産ポテトじゃダメ?

    ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。