記事

結婚を考えている女性のみなさん。相手の「年収」よりも「生産性」を見るべきですよ。

スクリーンショット 2017 03 09 9 03 09

「電通勤務。年収1,000万だけど毎日残業地獄」みたいな人とは結婚しない方がいいと思います。

生産性を見よう。

「毎日残業して、家に帰ってでかい顔している夫は超ダサい」という話をしつこく書いてます。自分の生産性の低さを恥じなさい。

関連記事:「オレは仕事で忙しいんだ!」とふんぞり返る、生産性の低い無能な男たち。


すると「彼氏選びの基準に、生産性を加えたい」という意見をいただきました。なるほどね〜。


たしかに、「年収1,000万だけど残業120時間です」という人と結婚しても、まったく幸せになれない感じがします

こどもが生まれたとしても、父親はまったく家に帰らない。育児と家事はすべて妻任せ。たしかに世帯年収は多いけれど、妻は20年以上にわたって「家庭」に閉じ込められ、人生の可能性が狭まっていく……。愛情も冷めていくので、熟年離婚……。


既婚者は登録できないので見れてないんですが、大手の婚活アプリ「ペアーズ」とかには「労働時間」という検索項目はなさそうですよね(あったらすみません……)。

スクリーンショット 2017 03 09 9 01 25

年収では絞れるんでしょうけど、むしろ「労働時間」で男性を絞る方が実利があるのでは。「残業一切してないけど、年収800万あります」みたいな人は、かなり人気になりそう。


慢性的に残業を受け入れてしまう男は、いくら年収が高くても、そもそもビジネスパーソンとして無能なのですよ

効率の悪いビジネスモデルを放置して、労働時間を増やしてなんとかしようとしちゃってるわけですから。無能やん、それ。

そういう無能な人は、今の時点でいくら年収が高かろうが、すぐに合理化の波に揉まれ、年収水準は下がっていきます。古臭い大企業で働いている人は、軒並み年収下がるんじゃないかなぁ……。


有能な人というのは「短い時間で、多くの収入を、安定的に得られる」人です。

結婚を考えている女性のみなさまにおかれましては、そういう男性を選ぶことを強くおすすめします。

結婚したがために人生を縛られちゃあ、元も子もないですからねぇ……。もっと自由になるために、もっと成長するために、結婚しましょう。


関連記事「オレは仕事で忙しいんだ!」とふんぞり返る、生産性の低い無能な男たち。

あわせて読みたい

「結婚」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    逆効果?野党の#MeToo運動に苦言

    大西宏

  2. 2

    内閣支持率3割切るも野党は低迷

    舛添要一

  3. 3

    小室さん母 出勤往復にタクシー

    女性自身

  4. 4

    手入れ、値段…革靴通勤に疑問

    キャリコネニュース

  5. 5

    テレ朝は色仕掛けの手法を明かせ

    三田次郎

  6. 6

    安倍首相の続投希望 企業の7割超

    ロイター

  7. 7

    世論理由に辞任求めるのは間違い

    常見陽平

  8. 8

    セクハラを政治利用 野党に指摘

    AbemaTIMES

  9. 9

    希望議員 新党名「ゼロ」を提案

    せき 健一郎

  10. 10

    日産を仏企業に? ゴーン氏容認か

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。