記事

沖縄の反基地運動に極左暴力集団が関与との初答弁

本日の参院内閣委員会の私の質疑で、沖縄の基地反対運動の中に極左暴力集団(=過激派)が入り込んでいるという、政府による初めての答弁がありました。  

極左暴力集団とは、テロや殺人を行ってきた過激派のことを指します。  

こうした集団が沖縄の基地反対運動に入り込んでいることは極めて恐ろしいことです。  

私は昨年5月に辺野古のキャンプシュワブゲート前で演説しようとした際、活動家達から暴行を受けましたが、その後、高江では沖縄防衛局職員に対する暴行事件が起きるなど、暴力がエスカレートしています。  

質疑では毅然とした対応を国家公安委員長に求めました。  

以下、質疑の該当部分を書き起こします。
動画は「参議院インターネット」で見ることが出来ます。  

○和田政宗「警察庁に聞きます。基地反対運動に過激派が入り込んでいる形跡はあるんでしょうか。」
○警察庁・松本警備局長「お答え致します。沖縄の基地反対運動を行っている者の一部には極左暴力集団も確認されていると承知しております。」

あわせて読みたい

「普天間基地移設問題」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    おっぱい見せて グラドルの悩み

    倉持由香

  2. 2

    日本では獣医師は不足しているか

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

  3. 3

    橋下氏「安倍政権は裏目裏目に」

    橋下徹

  4. 4

    蓮舫氏と朝日 戸籍めぐり勘違い

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  5. 5

    米国が北朝鮮に攻撃できない理由

    NEWSポストセブン

  6. 6

    堀江氏「デキないやつは切れ」

    NEWSポストセブン

  7. 7

    安倍首相は証人喚問か辞任の二択

    小林よしのり

  8. 8

    高須氏裁判 本人の出頭義務なし

    三浦義隆

  9. 9

    加計の目的を誤る維新議員の限界

    大西宏

  10. 10

    橋下氏「政治家は外国人でもOK」

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。