記事

【痩せ細る東芝】

東芝をめぐって、原発やスマートメーター、半導体の事業の売却についての報道がちらほら。

FTは、Kepco seen as potential buyer for Toshiba's ailing nuclear unit(東芝の原子力子会社の潜在的買い手にKepcoも)として、韓国のKepcoが◾️英国のNuGenというコンソーシアムの株式のうち東芝保有分の買い取りとあわせて、◾️ウェスチングハウス本体の買い取りの主体となる可能性を示唆しています。

しかし、その根拠については安全保障面からアメリカが唯一承認する買い手だという見方を示すにとどまっています。

気合の入った長文の記事です。

記事では、2006年のウェスチングハウスの買収をめぐって、東芝と三菱重工という日本勢どうしが争った結果、買取価格が当初の20億ドルから54億ドルまで吊り上がったと振り返った上で、「あれから10年あまり、今度は韓国の国有電力各社のKepcoがウェスチングハウスの潜在的な買い手として台頭している(A little more than a decade later, state-controlled Korean Electric Power Corporation has emerged as a pontential buyer forWestinghouse)」と指摘しています。

経営再建中の東芝がウェスチングハウスを手放す用意があるとしていることを踏まえて、「Kepcoは西側諸国、とりわけアメリカが受け入れ可能な唯一の潜在的な買い手かもしれない」と解説。

東芝は、イギリスで新規に原発建設を計画しているNuGenというコンソーシアムの株式のうち、60%を保有し、これも売却する用意があるとしていて、韓国エネルギー省で原発輸出促進を担当するHan Chul-heeは「コンソーシアム入りに関心がある」と述べて、東芝からNuGenの株式を買い取る意向を示したということです。

FTは、三菱重工、日立製作所、米GE、仏EDFなどがウェスチングハウスの買収に関心がない理由をそれぞれ挙げた上で、韓国KepcoがウェスチングハウスとNuGenをパッケージとして買う(package deal)ことに戦略的意味合いがあるという専門家の見方も紹介。

中国やロシアの企業による買収は安全保障の面からブロックされると見られるということです。

当のKepcoは、ウェスチングハウス買収について東芝と話はしていないということですが、「東芝から正式なオファーは受け取っていないものの、提案があれば検討する」という広報官の発言を紹介。

一方、Kepcoがウェスチングハウスの株式を取得すれば、原発分野でのグローバルプレイヤーとしての韓国の地位向上につながるものの、2011年の東京電力・福島第一原発の事故のあと、原発需要がしぼむ中でKepcoにとってのメリットが少ないという見方も示しています。

✴︎FTは、これまでも東芝とKepcoについて報道。

http://blog.livedoor.jp/kaoriiida/archives/68923858.html

一方Reutersは、欧州発でJapan's Toshiba prepares $2 billion sale of Landis+Gyr(東芝、20億ドルでランディスギア売却を準備)として、スマートメーターの子会社のランディスギアを20億ドル(約2200億円)で売却して資金を工面すると伝えています。

従業員5700人で30か国で事業を展開するランディスギア。東芝は、2011年に23億ドルで、株式の60%を取得し、残りの40%はINCJ=産業革新機構が保有しているということです。

Reutersは、東芝の株式売却の仲介役となったUBSがアプローチする相手として、CVC, Cinven, Advent, KKR, Blackstone, Onex, Clayton, Dubilier-& Riceといったファンドを挙げています。

交渉がまとまるのは「早ければヨーロッパの夏のあと(early as after the European summer)」と予想しています。

European summerがいつを指すかは不明です(^_^;)

あわせて読みたい

「東芝」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    デリヘルに素人専門が増えた理由

    PRESIDENT Online

  2. 2

    質問力なし 報道のTBSは死んだ

    和田政宗

  3. 3

    小池氏会見まるでイキった大学生

    キャリコネニュース

  4. 4

    自民は本気の小池氏を甘く見るな

    安倍宏行

  5. 5

    橋下氏 解散批判する野党に苦言

    橋下徹

  6. 6

    斉藤由貴に私刑行う週刊誌に疑問

    篠田博之

  7. 7

    小池氏登場で自民圧勝は不確実に

    近藤駿介

  8. 8

    北の日本攻撃ありうる歴史的背景

    ヒロ

  9. 9

    橋下氏 新党で延命する議員は害

    橋下徹

  10. 10

    北外相「米爆撃機撃墜の権利も」

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。