記事

EUに異なるスピード必要、許容しなければ停滞=メルケル独首相

[ベルサイユ(フランス) 6日 ロイター] - メルケル独首相は6日、欧州連合(EU)は加盟国に異なるスピードでの参加を認めない限り、行き詰るとの認識を示した。仏・伊・スペイン首脳との共同会見で述べた。

メルケル首相は「全加盟国が参加を望まなければ、一部の国が先行する勇気を持つ必要がある。異なるスピードの欧州が必要であり、これを認めなければ行き詰るだろう」と述べた。

その上で「すべてに常に開かれているべきだ。誰も排除されるべきではないが、すべてのプロジェクトに全員を強制的に参加させる必要はない」とし、「欧州が前に進めなくなりこれ以上発展しなければ、この平和への取り組みは想定以上に早く危険に直面する恐れがある」と述べた。

あわせて読みたい

「EU」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ジャニーズ全体の株を上げたSMAP

    中川 淳一郎

  2. 2

    ネットをナメてた地上波スタッフ

    西原健太郎

  3. 3

    底辺に追いやられる弱い独身男性

    狐志庵

  4. 4

    ザッカーバーグの卒業式演説全文

    倉本圭造

  5. 5

    前川氏の自滅で加計騒動は終了?

    ヒロ

  6. 6

    安倍政権は"私利私欲"の腐敗政権

    小林よしのり

  7. 7

    左傾とされた日弁連の本当の危機

    河野真樹

  8. 8

    誤解された「MP3は死んだ」報道

    フォーブス ジャパン

  9. 9

    加計問題にみる官邸権力の強大化

    ビデオニュース・ドットコム

  10. 10

    通な落語を好む小泉今日子に感心

    松田健次

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。