記事

「極右アナクロ小学校」は昭恵の要望か?

今朝の羽鳥氏の「モーニングバード」で、森友学園の「安倍晋三記念小学校」を、大阪府はなぜ認可したのかという経緯を報じていた。

奇妙な話だった。
資金力ゼロの森友学園が、小学校の認可基準を緩和してほしいと大阪府に申し込んだ。
そのとき、大阪府は私立小学校の新規加入を促すため、基準緩和をするべきだと考えていたらしい。
実際、基準緩和してみたら、なんと森友学園だけしか申請しなかったというのだ。

入札制度になっていなくて、随意契約になってしまった。
資金力ゼロの「極右アナクロ」小学校の認可のためだけの基準緩和だったのではないか?
なぜ国から大坂府までの行政が、そこまで森友学園を助けたのか?
それが問題なのだ。

そもそも、安倍首相周辺の政治家や、日本会議ら「極右」の連中が、日本で一つしかない「極右アナクロ小学校」を作りたいと考えたのだろう。
それは籠池理事長の政治家への働きかけが功を奏したからだとしか考えられない。

「極右アナクロ小学校」を社会的に信用させるためには、安倍首相夫人・昭恵の名誉校長就任は絶大な効果があった。
産経新聞ら「極右アナクロ」勢力は、安倍首相は「名前を利用されただけ」と庇うだろう。

だが、名誉校長の安倍昭恵は言った。
「この幼稚園でやっていることが本当にすばらしい」

安倍首相が言った。
「妻から先生の教育に対する熱意は素晴らしいと聞いている」

名誉校長就任直後の2015年9月、安倍昭恵は塚本幼稚園の講演でこう話した。
「この幼稚園でやっていることはほんとうに素晴らしいのですけれど、それがこの幼稚園が終わってしまって普通の公立の学校に行くと、普通の公立の学校の教育を受ける。せっかくここ(塚本幼稚園)で芯ができたものがまた(公立)学校に入った途端に揺らいでしまう」

こうして「瑞穂の国の極右アナクロ小学校」の設立に繋がったのである。
これで安倍首相は「名前を利用されただけ」と、被害者あつかいできるのだろうか?

あわせて読みたい

「森友学園」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    配達が無言 ヤマトAmazon撤退で

    山本直人

  2. 2

    覚悟ない子連れ議員にがっかり

    宮崎タケシ

  3. 3

    国民を馬鹿にした昭恵夫人の一言

    天木直人

  4. 4

    慰安婦の日制定で日韓合意は破綻

    木走正水(きばしりまさみず)

  5. 5

    事故物件の住人が明かす恐怖体験

    AbemaTIMES

  6. 6

    詩織氏に届いた女性からの非難

    女性自身

  7. 7

    乳児連れ議会への批判はおかしい

    駒崎弘樹

  8. 8

    レコ大も紅白も1年間休止すべき

    メディアゴン

  9. 9

    「選挙の鬼」支える「普通の人」

    畠山理仁

  10. 10

    北ミサイルがもし東京に着弾なら

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。