記事

【JCペニー】、最大140店舗となる閉鎖!創業115年の老舗も身を削ってアマゾンと戦う?

170225JCペニー

■大手デパートメントストアのJCペニーは24日、最大140店となる不採算店舗の閉鎖を数ヶ月以内に実施することを発表した。130〜140店の店舗スクラップは同社の店舗数では13〜14%にあたり、売上規模では5%以下となっている。またカリフォルニア州ブエナパーク地区とフロリダ州レイクランド地区にある物流倉庫も閉鎖する。

JCペニーは店舗閉鎖に伴うリストラ対象者数など詳細は明らかにしていないが、本社スタッフや販売員など約6,000人を対象にした早期退職者プログラムを実施する。最大140店舗とディストリビューション・センター2ヵ所の閉鎖を含む経営再建策により、人件費や店舗維持費など約2億ドルを節約できるとしている。節約分はオムニチャネル推進などにあてる。

なお、閉鎖となる店舗リストは3月中旬に発表する予定で、第2四半期(5月〜7月期)中には多くの店舗の閉鎖が完了となる。JCペニーが24日に発表した第4四半期(11月〜12月期)決算は売上高が39.6億ドルと前年同期比0.9%の減少だった。一方、純利益は前年の1.31億ドルの赤字から1.92億ドルの黒字と反転した。

約500ヵ所の店内に白物家電売り場を導入したことで、粗利益率が前年同期の34.1%から33.1%に減少した。一般販売管理費率はインセンティブ報酬や店の管理費を抑えたことで前年の24.1%から23.4%に減少した。既存店・売上高前年同期比は0.7%の減少となった。婦人服が伸び悩んだことで市場予想の0.5%減に届かなかった。JCペニーは現在、49州に1,014店舗を展開している。

 ここのところ大手チェーンストアの大規模な店舗閉鎖やリストラの発表が相次いでいる。150年の歴史を持つメイシーズが先月、閉鎖予定の100店のうち68店を年内に閉め1万人を削減を発表。シアーズも150店の閉鎖を決定し、PBの工具ブランド「クラフトマン(Craftsman)」の売却を発表した。

1990年代にグループ全体で5,600店を展開していたアパレルチェーンのリミテッドも残っていた約250店の店舗閉鎖を発表し、9日後に経営破綻した。昨年末に2回目の連邦破産法第11条の適用を申請したティーン向けアパレルチェーンのアメリカン・アパレルはカナダのアパレルメーカー、ギルダン・アクティブウェアに知的財産権を売却した。

ギルダンはアメリカ国内にある110店舗を閉鎖し、2,400人の従業員を解雇すると示唆している。またショッピングセンターなどモールを中心に展開するティーンアパレルのウェットシールも先月、42州に展開していた全171店を閉鎖し倒産した。「3A」と呼ばれるティーン向けアパレルの3大チェーンも厳しい状況に置かれている。昨年5月に経営破綻したエアロポステールにアメリカン・イーグル・アウトフィッターズも一部で店舗閉鎖を行っており、アバクロンビー&フィッチは先月、本社スタッフ150人のリストラを発表。アバクロは不採算店の閉鎖検討も伝えられている。

⇒こんにちは!アメリカン流通コンサルタントの後藤文俊です。創業1902年(明治35年!)のJCペニーは同社史上、最大となる店舗閉鎖を行います。直近の既存店・売上高前年同期比は、市場予想を下回ったものの0.7%の減少です。前年同期の赤字から黒字に転換しています。シアーズのように業績が極めて悪いわけではありませんが、ファストファッションやアパレルを拡大するアマゾンと効率的に戦うには、店数の最適化を図らなければなりません。

当ブログで何度も強調しているように「出店控えてIT投資」もしくは「店数減らしてIT投資」です。もういないとは思いますが、旧チェーンストア理論の「規模の経済性(企業が規模を拡大するほど、単位あたりのコストが下がっていくこと)」を今も信じて店舗数の拡大を目指せば5年〜10年後が大変です。「ウチのお客はネットで購入しませんから」とうそぶくチェーンストア経営者やエグゼクティブは特に注意した方がいいです。自分たちの知らないところで消費者心理に大きな変化が起きています。

 ところで、閉鎖のメイシーズ、シアーズ、JCペニーを核テナントに持つトリプル・スクラップなモールはどうするのだろう?

あわせて読みたい

「小売業界」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    タモリ「鶴瓶は偽善」盟友に本音

    メディアゴン

  2. 2

    都議のボーナスに1500万円予算増

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  3. 3

    貴乃花が相撲協会を拒否するワケ

    PRESIDENT Online

  4. 4

    堀江氏を牢獄に送った国家の裁量

    NEWSポストセブン

  5. 5

    二階氏の重用は「無口だから」

    NEWSポストセブン

  6. 6

    現役医師が日経の印象操作に苦言

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    「怒鳴って当然」高齢者の言い訳

    NEWSポストセブン

  8. 8

    詩織さん被害訴え はるな愛号泣

    女性自身

  9. 9

    ミサイル導入への批判は非現実的

    木走正水(きばしりまさみず)

  10. 10

    北の漂着船が持つ一触即発の火種

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。