記事

豊洲移転の可否を住民投票に問うのは、やはり行政の長としての責任放棄だろう

既に橋下氏が書いていることだが、私も豊洲移転の可否を巡って住民投票をやるようなことは考えられない方がいいと思う。

憲法改正手続きのように国民投票にかけることが必須の条件になっているのならともかく、こういうことは情報を持っている行政の長がご自分の政治責任を賭けて決断すべきであり、一般の住民の方に責任を転嫁できるようなことではない。
確かに難しいことだから国民主権、住民主権の趣旨に従って住民の判断に委ねたくなるだろうが、難しいからといって何でも住民投票に頼るようになると、何のために代議制を取っているのか分からなくなる。

法律なり条例で住民投票にかけるべきことを決めているのであれば、行政の長として法律や条例の定めに従うことは当然で、法律や条例の定めに従ってなした決断について行政の長が責任を問われることはないが、現行法では豊洲移転の可否について住民投票にかけなければならないという規定はどこにもない。

仮に行政の長が住民投票の結果に従って豊洲移転の可否を決めたからと言って、それで行政の長が法律上の責任を免れることにはならない。

小池さんはこういうことは十分分かっておられるはずである。

何故、今の段階で橋下氏がわざわざ小池さんに釘をさすような物言いをするのか、その背景事情が分からないのだが、小池応援団を標榜している私も住民投票に逃げるようなことはよくないと思っていることを、予めお伝えしておく。

あわせて読みたい

「築地市場移転問題」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    獣医学部めぐり総理が自爆発言

    郷原信郎

  2. 2

    人の訃報を話して安堵する人々

    山本直人

  3. 3

    野田佳彦、中国ではいまも極悪人

    NEWSポストセブン

  4. 4

    星野源になれない男たちの嫉妬

    幻冬舎plus

  5. 5

    「死」に向かう日本の実写映画

    吉川圭三

  6. 6

    維新の会 除名で勢力拡大は困難?

    早川忠孝

  7. 7

    ATMだけで成功 セブン銀行の戦略

    PRESIDENT Online

  8. 8

    豊田氏暴言の「有権者」に疑問

    赤木智弘

  9. 9

    婚活中のズレた37歳女に非難殺到

    キャリコネニュース

  10. 10

    なぜ各新聞で内閣支持率が違うか

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。