記事

給食を介した食中毒 本当起きると被害者多いな

昨日立川で起きた食中毒事案(学校給食が原因で800人超食中毒か 東京・立川)。本当被害者の規模が大きいですね。

本来食中毒は細菌が繁殖する夏場に多いものなのですが、この冬場に出てくる食中毒、おそらく症状含めてノロウイルスですかね。(ノロウイルス!本当厄介なもの)なんで防げないんだとみなさんお思いかもしれませんが、正直ウイルスに伴う食中毒の管理は難しいんですよ。症状がある人が料理したとかはダメですが、大した症状のない人からうつる、そう不顕性感染もよくあることなのです。

いや立川の給食センターの対策がいい加減だったに違いないとそれでもお思いの方もいるでしょうが、いやいや大学病院でも防げていませんから。そう簡単に防げるものなら、この世界から全てのウイルス感染症は撲滅されているでしょう。 エボラ事象を見ていたらそんな簡単ではないことがわかると思います。だからワクチン政策なんですが…

感染症のコントロール。実は個人、家族規模であればなんとかなることが多いのですが、学校、会社規模になるとその感染防止はとてつもなく難しいものになります。まして給食の取り扱いなんて本当に何重も法律で規制されていますからね。でも防げない。そしてこのように生産が集約されているから被害者は一気に増える。

幸いO157と違い、重篤な患者さんは出ていません。だからこそ今回の事例を分析して何か今ある手段で何かいい対策ができるか考えてほしいものです。もう一度書きますけど、立川の給食センターはついていなかっただけですから。 

根拠のない免疫治療を行っている病院のCMがどうしてもブログ画面に出てしまっているようです。全く関与していませんし、彼らの治療を基本否定していることを念のため書かせていただきます。

あわせて読みたい

「食中毒」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    田中みな実 過激なお蔵入り写真

    NEWSポストセブン

  2. 2

    質問力なし 報道のTBSは死んだ

    和田政宗

  3. 3

    橋下氏 解散批判する野党に苦言

    橋下徹

  4. 4

    総理による解散は課題設定の権力

    三浦瑠麗

  5. 5

    小池氏が知事辞任し選挙出馬の噂

    三浦博史

  6. 6

    自民は本気の小池氏を甘く見るな

    安倍宏行

  7. 7

    北の日本攻撃ありうる歴史的背景

    ヒロ

  8. 8

    斉藤・山尾・今井 不倫の共通点

    NEWSポストセブン

  9. 9

    小池氏会見まるでイキった大学生

    キャリコネニュース

  10. 10

    デリヘルに素人専門が増えた理由

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。