記事

【衆院予算委】南スーダン情勢、大臣への説明と隊員家族への説明が違うと指摘 辻元議員

 衆院予算委員会で17日、安倍内閣の基本姿勢・社会保障等の集中審議が行われ、民進党質疑者の4人目として質問に立った辻元清美議員は、南スーダンでのPKO活動について稲田朋美防衛大臣の見解をただした。

 辻元議員は、南スーダン情勢について防衛省から稲田防衛大臣への説明と、派遣されている自衛隊員の家族への説明に違いがあることを指摘。例えば、大臣には21カ所、南部北部を含め衝突があると説明しているが、同じ頃の家族への説明ではジュバから遠く離れた北部で2カ所だけ衝突があるとしていたという。

 この事について稲田大臣は、「いきなり言われて、この場で確認できない。本当にそういった説明だったか、しっかり確認しないと正確な答弁ができない」と述べた。

 これに対し辻元議員は、この資料は昨日防衛省から提出された資料であるにも関わらず答弁できず知らないと言うのは「驚きだ」と延べ、家族に対しても「誠実な態度ではない」と厳しく追及した。

あわせて読みたい

「民進党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    無意味に足掻く籠池氏と民進党

    和田政宗

  2. 2

    沙也加結婚 聖子はライバル視?

    渡邉裕二

  3. 3

    米国の「正恩斬首」作戦は不可能

    PRESIDENT Online

  4. 4

    鳩山氏が民進OB会から入会拒否

    文春オンライン

  5. 5

    大企業特有の考えずに働く人たち

    城繁幸

  6. 6

    武藤貴也議員 また男性持ち帰る

    文春オンライン

  7. 7

    今村前大臣の退職金は「82万円」

    川田龍平

  8. 8

    民進の現状は共産党の責任でない

    紙屋高雪

  9. 9

    拷問部隊の逆襲で北に粛清の嵐か

    高英起

  10. 10

    ミスしたときはひたすら謝るべき

    かさこ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。