記事

BEAMSが「今夜はブギー・バック」なカッコ怖さ

■何かが足りない

僕の情報収集は、自分のFacebookタイムラインに貼り付けた各情報類(日経や朝日からローリング・ストーンまでメディア類中心⇔個人のページはあえてフォローをあまりしていない)のみになってしまった。

そこにこの前、BEAMSがつくったミュージック・PRビデオが貼り付けられていて、70年あたりから現在に至るファッション・モードの移り変わりが一瞬にしてわかり、それが結構おしゃれであり、でもなんとなく「ゾッとした」のでここに簡単に書いてみる。

その動画はこれ↓

南佳孝の「スローなブギにしてくれ」ではなく、「ダンスフロアーに鮮やかな光~」という小沢健二「今夜はブギー・バック」のカバーから始まるこの動画は、途中あの森高千里も出てきたりして(まったく年取ってない!!)、最後は話題のサチモスで締める、ほとんどパーフェクトな動画だ。

繰り返し見ると、年代ごとのモードやブランドのロゴが流れ、それを追っているだけでも楽しめる。80年代の「カラス」な感じや、90年代のグランジな感じなど、52才の僕にとっては、「懐かしいなあ」とついついつぶやいてしまった。

ゼロ年代に入ると、なんとなく散漫な感じもしてくるのだが、それは僕のFacebookお友達のご指摘のように、「戦後の流行が一巡したことと、~系の細分化現象が起きて時代を代表するモードが消えた」ということで説明できるし、僕もそう思う。

けれども、それとは別に、なんとなく「何かが足りない」のだ。

■4割の下流層にとってはスタバのコーヒーも別世界

それは何かと考えているうちに、当然ゼロ年代以降の社会現象を僕は思い出し始め、特にリーマンショックの2008年や東日本大震災の2011年などがさらりと流されていくことに変な感じを覚えたのだった。

また、リーマン以降に日本社会は急速に「階層社会」なったことも、この動画からはわからない。アーバンな「ブギー・バック」とともに、ひたすらモードが塗り重ねられる。それは細分化され反復されるが、それ(ブランド服)を消費する層(中流階層以上)が数的にどんどんやせ細っていくにもかかわらず、その消費者層の数的変遷には触れない。

BEAMSはそれほど高価なブランドではないが、ユニクロよりは当然高い。下流層の若者にとっては、もはやユニクロさえも価格的に手を出せないものになりつつある。GUの隆盛は、ユニクロのデザイン面の保守化というよりは、単純にGUのほうが安いからだと僕は解釈している。

もはや4割を占める下流層にとって、特にその中核の若者にとって、BEAMSほかの従来のブランド服は別世界のモノだ。スターバックスのコーヒーでさえ高くて飲めない彼女ら彼らからすると、Tシャツに1万円はとても出せない(BEAMSはもうちょっと庶民的か)。

■中流以上しか見ない「暴力」

BEAMSとしては、自分の商品を買えない層をターゲティングしても仕方ないので、やせ細ったとは言えまだ6割存在する中流以上に向けたPR動画をつくればいいだけなので、このYouTubeにリーマンや大震災や階層社会を登場させる必要はない。おしゃれに「ブギー・バック」して最後にサチモスすればそれでいいのだ。

この鮮やかなマーケティングとターゲティングが、鮮やかすぎて、つまりは下流層を「いない存在」として潜在化させる手口がクリアすぎて、僕には「カッコ怖く」感じた。

GUにさえ行くのをためらう若者たちと時々(青少年支援の)仕事で接する僕としては、目の前に下流層の若者はしっかり呼吸をしているというのに、BEAMS動画の中では目の前にいる若者たちが見事に「隠されている」「なかったものにされている」この感じが怖い。

サチモスはかっこいいし、オザワの曲は永遠だ。だが、かっこよさと永遠は、中流以上しか見ていない。それはある意味「暴力」だと思う。★

※Yahoo!ニュースからの転載

あわせて読みたい

「ファッション」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    豊田議員擁護した松本人志の限界

    小林よしのり

  2. 2

    読売新聞 社説で政権擁護を反省?

    PRESIDENT Online

  3. 3

    勝谷氏 知事選でイメチェンは損

    大西宏

  4. 4

    日本品種のイチゴが韓国に流出

    中田宏

  5. 5

    裏に利権 東京五輪に不可解判断

    WEDGE Infinity

  6. 6

    獣医学部めぐり総理が自爆発言

    郷原信郎

  7. 7

    都内 昔ながらの固めプリン4選

    メシコレ

  8. 8

    つり目ポーズ 外国人に悪意ない?

    NewSphere

  9. 9

    特区"1校限り"に圧力団体の存在

    渡海紀三朗

  10. 10

    NHKクロ現 政治部VS社会部で火花

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。