記事

アメリカがジャイアンだとしてスネ夫的な振る舞いこそ有効な政治 - 2月15・16日のツイート

(豊洲)http://www.nikkei.com/article/DGXLZO12853200T10C17A2L83000/… 「豊洲の建物は安全」 いい加減な建築家を呼んで建物は危険だ!と言わせ続けたテレビ局の責任は大きい。検査済み証の交付について小池さんは公に説明した?

(都議選)民進党は大阪の状況を勉強した方がいい。当時の民主党の看板を掛け替えて選挙に臨んだ結果、議員がほぼ0になってしまった。ある意味自民党は立派。どんなに苦しくても看板は捨てない。看板の掛け替えは「せこい」と有権者に捉えられることの認識がないのかな。看板替えるくらいなら離党せよ

(日米)日本は資源もなく、核兵器も持たず、国連安全保障理事会の常任理事国でもない。アメリカがジャイアンだとしてスネ夫的な振る舞いこそ有効な政治。日本の政治家は国内で強気なことばかり言うが、理想論だけでかっこつけ過ぎ。国際政治の舞台でスネ夫的に重要なポジションを獲得すればいい。

※この記事は橋下徹元大阪市長のツイートを時系列順に並べたものです。

橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジン【ご購読はこちらから→】http://hashimoto.president.co.jp/

橋下徹と直接議論できるサロン『橋下徹の激辛政治経済ゼミ』【お申込はこちら】→橋下徹の激辛政治経済ゼミ

あわせて読みたい

「日米同盟」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    北朝鮮は米空母に手も足も出ない

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  2. 2

    軍部で金正恩氏を嘲笑する風潮?

    高英起

  3. 3

    格安SIM「FREETEL」に行政指導

    S-MAX

  4. 4

    Amazonで大「中華詐欺」が勃発中

    永江一石

  5. 5

    創価学会と公明の荒れた内部事情

    週刊金曜日編集部

  6. 6

    Amazonで詐欺を回避する方法

    S-MAX

  7. 7

    今村氏後任の吉野氏は"超"真面目

    早川忠孝

  8. 8

    参考人招致は実のある議論だった

    小林よしのり

  9. 9

    二階氏発言が示した自民のゆるみ

    大串博志

  10. 10

    なぜ日本のニュースは媚びるのか

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。