記事

世界で最も有力なブランド・ランキング、レゴが再び首位に

Jeff Kauflin ,FORBES STAFF

ブランドコンサルティング会社の英ブランド・ファイナンスは先ごろ、2017年版「世界で最も有力なブランド・ランキング」を発表した。今年の1位はプラスチック製組み立てブロック玩具のレゴで、昨年の2位からトップに返り咲いた。前回の首位はディズニーだった。

ブランド・ファイナンスは毎年、「ブランド価値」「マーケティング向け投資額」「利益率・価格」を主な基準として世界中のブランドをスコアで評価。ランキングを作成している。

今回1位となったレゴは、長年にわたり有力なブランドとしての基盤を維持している。ブランド・ファイナンスは、「世代を超えて多くの人たちを魅了している。子どもたちに創造的な自由を与え、大人たちにはノスタルジアを与える」と評価した。また、レゴが性別を意識したマーケティングを行わないことも、顧客ベースを広げる一因になっていると指摘されている。

2位にはグーグルの名前が挙がった。ブランド価値は1,090億ドル(約12兆円)で、この項目では2位のアップルを上回り、トップに付けた。また、5位にはクレジットカードのビザが入った。新たな決済方法の登場に伴う市場の変化は同社にとって追い風となっており、「キャッシュレス」に向かう社会の中で、有利な位置づけにあると見られている。

以下、今年の「世界で最も有力なブランド・ランキング」を紹介する。

1位: レゴ
2位: グーグル
3位: ナイキ
4位: フェラーリ
5位: ビザ
6位: ディズニー
7位: NBC
8位: PwC
9位: ジョンソン・エンド・ジョンソン
10位: マッキンゼー・アンド・カンパニー

編集 = 木内涼子

あわせて読みたい

「ブランド」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    朝日が仏大統領発言でっち上げか

    西村博之/ひろゆき

  2. 2

    内閣改造で消えた小池・野田新党

    PRESIDENT Online

  3. 3

    米国が12月以降に北朝鮮を攻撃か

    高英起

  4. 4

    iPhone X購入の前にWi-Fi導入を

    永江一石

  5. 5

    温泉更衣室の防犯カメラは違法か

    花水木法律事務所

  6. 6

    核武装した北との共存ありえない

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  7. 7

    よしのり氏 小池新党はいらない

    小林よしのり

  8. 8

    日本人の稼ぐ力 今や他国の7割に

    THE PAGE

  9. 9

    アラフィフの後悔 1位は「勉強」

    キャリコネニュース

  10. 10

    信用なくてもツキはある安倍首相

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。