記事

プレ認知症対策に絶対便利なデバイス

5日前のことです。ベンチャー企業の資金集めサイトKickstarterで「目標5万ドル。3月18日までに達成できなければ取り下げ」という条件で出資を募っているSenstoneという企業に出会いました。

今年7月にも売り出すという会社名と同じSenstoneというのデバイスについての記事を読み、興味を惹かれ覗いたわけですが、曖昧な点がいくつかあり、その時点では紹介をためらいました。

ところが、今日、Kickstarterを覗くと、なんと5日間の間に。Backer(出資確約者)は347人から895人に増え、金額は30,088ドルだったものが87,935ドルとあっさりと目標をクリア、3倍近くになっています。

出資受付期間はまだ32日も残っていますから、どこまで金額が膨らむか想像もつきませんが、それほど、関心を呼ぶというか、「売れそう」と思わせる製品だということでしょうか。そこで、曖昧な部分は残っていますが、その機能を紹介します。

スクリーンショット 2017-02-13 13.25.02

この写真にあるように、見た目はウェアラブルなボイスレコーダーです。クリップで襟につけたり、女性ならペンダントにしてもいいし、ブレスレット風にも装着できます。外出中に何か思い付いたら、身に付けた直径3センチほどのデバイスをタップして話せばいいのです。つける場所は口元から20センチに最適化されているそうです。

で、これが一番クールなのは、録音した内容を内蔵したブルートゥースでスマホに転送するだけでなく、スマホにインストールしておいたアプリが自動で文字起こしをし、文章にしてくれることです。

同社は、資金集めのPR文で、「世界で最も偉大な作家や発明家、ビジョナリーは思い付いたことをノートに書き留めた。それを我々は便利で手軽な手段として提供する」と謳っています。偉人でもなんでもないどころか、立ち上がった時に、何のために立ち上がったかさえ覚束なくなった当方には、なかなか魅力的に感じられたのです。

私は、ウォーキング時にメモ用紙とペンを持ち歩いていますが、思い付いたことを書き留めるには立ち止まらなければなりません。しかし、これがあれば、歩きながら録音すれば、スマホの画面に文章となって現れるので、便利です。スマホを自宅に忘れても、内臓のフラッシュメモリーに2時間半も録音できるそうですから、帰宅後に通信して文章化されたものを読めます。音声も確認できます。

これで140ドル。ちょっとアルコールを節制して買いたくなるお値段です。(実は、その気になって、5日前の段階で、出資額に応じたrewardプログラムに、80ドル出せば製品が貰えるsuper early birdというのがあったので応募しようとしたら、その時点で定数に達して終了していたので断念。100ドルのearly birdも同様)

ただし、気になることもいくつかあります。まず、PR文の最後に「Risk要因」としてあげてあるのが「speech-to-text conversionにはサードパーティのエンジンを使っているので、その処理毎に我々は料金を支払わなければならない」という件り。「だから、無料で行える処理数には制限がある」「今のところ月300分を見込んでいる」「もっと使いたい人にはプレミアムプランを用意する」「その料金は未定」云々。

実は、speech-to-text conversionされた内容は、自動的にバックアップが取られ、自前のクラウドに50時間分置いておけるそうですが、その費用が140ドルのデバイス購入代金でいつまでも賄えるものなのかどうか。この両方で、いずれ月々の課金が始まりそうですが、そこがモヤモヤ。

対応言語は11ヶ国語としていて、日本語を含めた表をアップしていますが、ご覧のように、その線の引き方が曖昧で、その説明がない。Japaneseは最初の段階で止まっている。果たして、日本語に本当に対応しているか不安を呼ぶ。チェックしたのかな?また、スマホのみの対応でタブレットには対応しないというのもよくわからない。

スクリーンショット 2017-02-13 12.29.20

それと、もう一つは、出資希望額がたったの5万ドルに設定している点。構想されたのは2014年夏で、以来、試作品作りに相当のお金をつぎ込んだ跡が記されていて、メンバーは8人ですから、ランニングコストだけでも相当な金がかかり、これからはメーカーに製造依頼するにも、クラウドにも金がかかるのに、なぜたったの5万ドル?という感じです。まあ、パブリシティということなんでしょうか。

ともあれ、backerは世界中に広がっていて、今現在、日本からも(東京という括りも合わせて)41人が出資を確約(pledge)しています。私のようなプレ認知症対策の人は少ないでしょうけど、なんだかヒットの予感。

あわせて読みたい

「ウェアラブル」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    石破氏「印象操作」発言に苦言

    石破茂

  2. 2

    蓮舫氏国籍批判より台湾を国家に

    小林よしのり

  3. 3

    蓮舫氏の二重国籍 問題は法務省

    SYNODOS

  4. 4

    内閣支持率 ネットでは依然51.7%

    キャリコネニュース

  5. 5

    京産大会見で更に深まる加計疑惑

    郷原信郎

  6. 6

    政権にダメージ与え続ける稲田氏

    文春オンライン

  7. 7

    北朝鮮軍でクーデター謀議の情報

    高英起

  8. 8

    それでも蓮舫氏に頼る民進に疑問

    早川忠孝

  9. 9

    世界で3番目に弱い北朝鮮の軍隊

    高英起

  10. 10

    自民党議員が女将とタワマン不倫

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。