記事

大企業社員が評価「幸せな会社」ランキング

吉田洋平=文

今の勤め先は、あなたにとって満足できる「幸せな会社」なのか? 給与などの待遇面はどうか、残業せず、有休も取れているか――。 40代男女が「毎日ハッピー!」な会社ランキングがこれだ!

やりがいを持って仕事がしたい、けれど年収面では妥協したくない――。企業に求める要素は千差万別だが、年収と働きがいはあればあるだけ嬉しいだろう。そんな万人が求める「幸せな会社」をランキング一覧にするため、今回プレジデント誌では就職・転職のための企業リサーチサイト「Vorkers(ヴォーカーズ)」に40代男女を対象にしたデータ提供を協力してもらった。

指標にしたのは、40歳以上の男女が勤めたことのある企業について、Vorkersに投稿した「待遇の満足度」と「人材の長期育成」の自己採点スコアだ。2つの項目と40代をターゲットにしたことには理由がある。Vorkers広報の恵川理加氏はランキングの狙いについて次のように語る。

「40代は子育て世代が多く、給与や待遇については20~30代よりもシビアに判断する傾向にあります。また、40代は転職よりも、現在勤める企業でのキャリアプランを重視する人が多い。『人材の長期育成』のスコアは会社満足度に直結する項目だと捉えました」

総合トップは旭化成。安心して「一生働ける」

1位の旭化成から見ていこう。「待遇の満足度」「人材の長期育成」の両項目ともトップではないが、バランスよく高得点を獲得。Vorkersの社員口コミ欄にある「この会社で一生働くことを前提として、キャリア開発を行ってくれる」というコメントからも社員を大切にする組織風土が垣間見える。

6位は出光興産。「人材の長期育成」で最高得点を獲得している。創業時からの「人間尊重」の精神が今でも根付き、新入社員研修からミドル、ベテランまでを対象にした各種研修があるなど、人材育成に力を注ぐ。

「Vorkersでは、『20代成長環境』の項目もありますが、この項目と『人材の長期育成』の項目のどちらかがいいと、もう一方が悪い傾向にあります。しかし、旭化成や出光興産はそのどちらも高くなっています」(恵川氏)

目を引くのが2位の伊藤忠商事や3位の住友商事、4位の三井物産などの総合商社だ。年収1000万円の大台を優に超えているからか、待遇の満足度がランキングを引き上げた。

総合商社3社の中で「人材の長期育成」の項目が最も高かったのが伊藤忠だ。同社は2014年5月から午後8時以降の残業を原則禁じた「朝型勤務」や、夜の宴席は1次会で終わりにし、午後10時には散会する「110運動」を展開。その成果が徐々に見えはじめたようだ。

上場企業であれば「有価証券報告書」の中に平均年間給与が記されているが、今回商社と同じく平均年収1000万を超える日本放送協会(NHK)、朝日新聞社などのメディアはランキングに上がってこなかった。

4位のテラダイン、7位のP&G、11位のゴールドマン・サックスなどの外資系企業も上位に名を連ねた。「待遇の満足度」とともに、「有休消化率」の高さが際立っていることも、「幸せな会社」であることを物語っているように見えた。

あわせて読みたい

「雇用・労働」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    自民党議員が女将とタワマン不倫

    NEWSポストセブン

  2. 2

    それでも蓮舫氏に頼る民進に疑問

    早川忠孝

  3. 3

    蓮舫氏国籍批判より台湾を国家に

    小林よしのり

  4. 4

    都庁で「ラジオ体操」職員に同情

    キャリコネニュース

  5. 5

    加計問題 職員の反対意見が続出

    文春オンライン

  6. 6

    北朝鮮軍でクーデター謀議の情報

    高英起

  7. 7

    稲田氏PKO日報隠蔽 報道は的外れ

    河野太郎

  8. 8

    中国船の領海侵入に対抗措置を

    中田宏

  9. 9

    日本で英語使うFMラジオに違和感

    文化通信特報版

  10. 10

    AI時代に全く危機感ない日本人

    永江一石

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。