記事

入国制限巡る米控訴裁決定は政治的、最後は政権が勝利=トランプ氏

[ワシントン 9日 ロイター] - 連邦控訴裁が9日、イスラム圏7カ国からの入国などを制限する大統領令の一時差し止めを支持したことを受け、トランプ米大統領は控訴裁の決定は「政治的判断だ」と批判し、最終的には政権側が勝利すると表明した。

大統領は記者団に対し「(州政府側に)法廷で会う」と述べ、その上で「ひとつの決定にすぎず、われわれが勝訴する」と言明し、控訴裁の決定は政権側にとって大きな痛手ではないとの立場を示した。

あわせて読みたい

「トランプ大統領の入国禁止令」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    逆効果?野党の#MeToo運動に苦言

    大西宏

  2. 2

    若い世代ほど麻生氏支持のワケ

    永江一石

  3. 3

    内閣支持率3割切るも野党は低迷

    舛添要一

  4. 4

    小室さん母 出勤往復にタクシー

    女性自身

  5. 5

    手入れ、値段…革靴通勤に疑問

    キャリコネニュース

  6. 6

    テレ朝は色仕掛けの手法を明かせ

    三田次郎

  7. 7

    林大臣 公用車でキャバクラヨガ?

    文春オンライン

  8. 8

    世論理由に辞任求めるのは間違い

    常見陽平

  9. 9

    安倍首相の続投希望 企業の7割超

    ロイター

  10. 10

    小西氏罵倒 自衛官の屈辱に理解

    中田宏

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。