記事

トランプ氏「裁判所は非常に政治的」、入国制限で司法批判強める

[ワシントン 8日 ロイター] - 米入国制限をめぐる裁判に関連して、トランプ大統領は8日、司法制度批判のトーンを強めた。

主要都市の警察幹部らを前に「裁判所が偏見がかっていると言いたいと思ったことは過去にない。だから言わない」と発言。「だが、裁判所は非常に政治的なところのようだ」と述べた。

国家安全保障を阻害すると判断すれば、いかなる種類の人物でも入国を停止する大統領権限が法に明記されていると主張。「できの悪い高校生でも理解できることだ」と話した。

トランプ氏はまた、ツイッター投稿で「米国が本件で明らかに勝訴すべきだが、できない場合にわれわれが享受する資格のある安全保障や安全の確保はまったく不可能になる」と語った。

あわせて読みたい

「トランプ大統領の入国禁止令」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    保育士を見下す堀江氏のさもしさ

    赤木智弘

  2. 2

    自公圧勝、改憲手続き進む可能性

    ロイター

  3. 3

    党名変え分裂繰り返す野党は不要

    かさこ

  4. 4

    自民党が圧勝 単独過半数の勢い

    BLOGOS編集部

  5. 5

    立憲健闘は反小池票集めただけか

    新井克弥

  6. 6

    元都民ファ議員 小池氏にエール

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

  7. 7

    このハゲー!豊田真由子氏が落選

    AbemaTIMES

  8. 8

    小池代表「非常に厳しい結果だ」

    ロイター

  9. 9

    枝野氏「ツイッター担当が優秀」

    キャリコネニュース

  10. 10

    2chの賠償金 ひろゆき氏が告白

    西村博之/ひろゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。