記事

スナップチャットが新規株式公開申請書(S-1)を米国証券取引委員会に提出

スナップチャットのサービスを展開しているスナップ(ティッカーシンボル:SNAP)が新規株式公開申請書(S-1)を米国証券取引委員会(SEC)に提出しました。

それによると最大調達金額は30億ドルとなっていますが、これは登録フィーを計算するための暫定的なもの(placeholder)であり、実際の調達予定金額とは関係ありません。

発行条件は未定です。

上場市場はニューヨーク証券取引所になります。

幹事シ団はモルガン・スタンレー、ゴールドマン・サックス、JPモルガン、ドイツ銀行、バークレイズ、クレディスイス、アレン&カンパニーです。

S-1の中で同社は自分のビジネスを「我々はカメラ会社だ(Snap Inc. is a camera company.)」と定義しています。

「ちょうどパソコンを起動するとカーソルが全ての作業の出発点になるごとく、スマートフォンでは先ずカメラ・スクリーンが出発点になる時代が来る。なぜならスマホのカメラに捉えられたイメージは他のどの操作よりコンテクストを言い表しているし豊富な情報を盛り込んでいるからだ。わが社はカメラで捉えられたイメージのもつ、そのような特性をフルに活用し、革新的で差別化された製品を創ることに挑戦する」
現在のスナップチャットのデイリー・アクティブ・ユーザー数は1.58億人です。毎日、25億回のスナップ写真が撮られています。

1

スナップチャットのアプリは、いきなりカメラ・モードから入ります。これはスナップを友達とシェアするのを簡単にするための措置です。スナップは自動的に消去されます。これはカメラの使い手が写真写りを気にすると、写真をUPする頻度が下がることを避けるための措置です。「レンズ」、「ジオフィルター」、「ビット文字」などのクリエイティブ・ツールを具備することで、楽しくシェアできるようにしています。

DAUのうち6割が毎日写真を撮ってシェアしています。このことはわが社のチャット・サービスならびに物語(ストーリー・テリング)プラットフォームには、毎日、新しくてユニークなスナップが溢れていることを意味します。
ユーザーは平均すると一日に18回、スナップチャットを見ます。

スナップチャットのビジネスは広告モデルを採用しています。

広告主はスポンサード・クリエイティブ・ツールにより「スポンサード・レンズ」や「スポンサード・ジオフィルター」などを提供することができます。

また「スナップ・アド・ウィズ・アタッチメント」を使うことでユーザーがストーリーを視聴する際、縦型動画広告を出すことができます。60%のユーザーが音声をONにしてこの広告を視聴します。

また縦型動画広告はインタラクティブ機能を具備しており、ユーザーが直接その広告に反応するかたちでアクションを起こすことが出来ます。

2016年の売上高は4.045億ドルでした。ARPU(ユーザー当たり広告収入)は$1.05でした。北米の、過去三ヶ月に限って言えば、ARPUは$2.15に上昇してきています。

2016年の利益は▼5.15億ドルでした。またフリー・キャッシュフローは▼6.78億ドルでした。

スナップはA、B、C三種類の株式を出しており、今回発行されるクラスA株は無議決権株式です。

あわせて読みたい

「Snapchat」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    24時間TV直前にスタッフ飛び降り

    NEWSポストセブン

  2. 2

    詐欺で立件可能? ヒカルVALU騒動

    やまもといちろう

  3. 3

    村本のツイートは自衛官に失礼

    岡田真理

  4. 4

    前原氏が代表になれば民進終わる

    猪野 亨

  5. 5

    牛乳石鹸のCMに感じる15の違和感

    松井博

  6. 6

    「あくまで個人の感想」違法に?

    永江一石

  7. 7

    小池知事の経費400億円削減は嘘

    文春オンライン

  8. 8

    籠池氏の詐欺罪起訴は検察の汚点

    郷原信郎

  9. 9

    読売が突然 岸田氏の存在を強調

    NEWSポストセブン

  10. 10

    五輪音頭に星野源使わない最悪さ

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。