記事

理念を語らない安倍総理

トランプ大統領の人種差別的入国禁止に対して、世界の主要国の首脳が批判をしている中、安倍総理だけが「コメントしない」とだんまりを決め込んでいる。

もともと安倍総理は「自由、平等、民主主義」といった普遍的な政治理念を語ることが少ない政治家だ。その点ではトランプ大統領と共通している。その二人の首脳が「得か、損か」で話しあおうとしている。極めて危険だ。たとえ、一時的に相手の心証を害しても基本的な政治理念に反する言動に対しては同意できないことを明確にするのが本来の政治家の役割だ。

自民党内の閉塞感も甚だしい。タカ派、ハト派などそれぞれの理念に基づき議論を戦わしてきたかつての自民党が懐かしい。今や安倍総理の顔色をうかがう集団と化している。自民党の劣化だ。

民進党も国民に分かりやすい明確な主張を改めて掲げようと努力している。3月12日の党大会では政権時代から重点を置いてきた子育て支援策の先見性を改めて国民に示し、原発ゼロ政策をより明確にすることが必要だ。

あわせて読みたい

「トランプ大統領の入国禁止令」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    美智子さま 紀子さまに不信感も

    NEWSポストセブン

  2. 2

    橋下氏 天敵の米山氏辞任に言及

    AbemaTIMES

  3. 3

    自民議員 ツイート批判受け謝罪

    長尾敬

  4. 4

    中国依存のドイツ気付けば窮状に

    ロイター

  5. 5

    次官セクハラで核心避けるTV報道

    メディアゴン

  6. 6

    娘の闇…Yahoo!知恵袋で衝撃展開

    キャリコネニュース

  7. 7

    橋下氏 福田氏のセクハラに言及

    AbemaTIMES

  8. 8

    「人生何度でもやり直せる」は嘘

    文春オンライン

  9. 9

    Suica全国で利用可に 落とし穴も

    マイナビニュース

  10. 10

    テレ朝アナ「信頼は地に落ちた」

    AbemaTIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。