記事

ビザ・航空チケットあっても入国拒否!?トランプ大統領そりゃないわー

中田宏チャンネル_170131_#416_入国拒否

トランプ米大統領が署名をした「入国制限に関する大統領令」が大きな波紋を呼んでいます。
入国審査を厳格化するまでの間、シリアなどの難民の受け入れを120日停止、さらにイラク・イラン・リビア・ソマリア・イエメン・スーダン・シリアの7カ国の一般市民も90日間入国禁止という内容です。

報道などによると28日夜までに入国を拒否されたもしくはアメリカへ向かう飛行機の搭乗を拒否された人は200人を超えているということですが、このうち少なくとも109人は

アメリカ行きの飛行機に搭乗

大統領令が発令

アメリカに到着

入国拒否!

ということですから、いくらなんでも「これはないだろ!」という話です。
またエジプト航空はエジプトの首都カイロからニューヨーク行きの飛行機に乗ろうとしたイラク人の親子4人を搭乗拒否したということですが、この4人もアメリカの入国ビザやフライトチケットは取得していて座席も予約していたのに拒否されたということで、当事者は理不尽極まりないと当然思うでしょう。

人種や出身国で十把一絡げに拒否するのは完全に差別ですが、通常こうしたことを行うのであれば「いつから厳格化します」「いつから拒否します」と予告するの筋でしょう。
もしかしたらトランプ大統領はショック療法的に、かつ先に予告したら駆け込み需要・入国が増える可能性があるのでそれを防ぐためにこうしたのかもしれませんが、とすると90〜120日の期間後にどういう対応するのかが注目です。



「YouTube」ボタンからチャンネル登録をぜひよろしくお願いします!

あわせて読みたい

「トランプ大統領の入国禁止令」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    沙也加結婚 聖子はライバル視?

    渡邉裕二

  2. 2

    米国の「正恩斬首」作戦は不可能

    PRESIDENT Online

  3. 3

    大企業特有の考えずに働く人たち

    城繁幸

  4. 4

    鳩山氏が民進OB会から入会拒否

    文春オンライン

  5. 5

    武藤貴也議員 また男性持ち帰る

    文春オンライン

  6. 6

    民進の現状は共産党の責任でない

    紙屋高雪

  7. 7

    無意味に足掻く籠池氏と民進党

    和田政宗

  8. 8

    ミスしたときはひたすら謝るべき

    かさこ

  9. 9

    メールがSNSより優れている理由

    フォーブス ジャパン

  10. 10

    結婚69年 夫婦は手を繋ぎ天国へ

    BBCニュース

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。