記事

アップル、10─12月増収 iPhone販売が予想以上に増加

[サンフランシスコ 31日 ロイター] - 米アップル<AAPL.O>が31日発表した第1・四半期決算(12月31日まで)によると、スマートフォン(スマホ)「iPhone(アイフォーン)」の販売台数は予想以上に増加した。9月に発売された新型モデル「iPhone7」の売れ行きが好調だった。

決算発表を受け、アップルの株価は引け後の取引で3%超上昇。

10─12月のiPhone販売台数は7829万台で、前年同期の7478万台から増加した。調査会社ファクトセット・ストリートアカウントがまとめたアナリスト予想平均は7742万台だった。

ストラテジー・アナリティックスによると、サムスン電子の同四半期のスマホ販売台数は7750万台。アップルがスマホ販売でサムスンを抜いたのは2011年第4・四半期以降初めて。

クック最高経営責任者(CEO)は10─12月は通常モデルより大型の「iPhone7プラス」の需要が特に多かったと指摘した。

世界的にスマホ需要は鈍化し、iPhoneよりも安価なアンドロイド端末が大量に出回っている。

アナリストや投資家は、初代iPhoneの発表から10周年となる今年に発売される新型モデルにすでに注目している。

売上高は3.3%増の783億5000万ドル。トムソン・ロイター・エスティメーツがまとめたアナリスト予想平均772億5000万ドルを上回った。

一方、アップルが次の成長市場と位置づけていた大中華圏の売上高は11.6%減の162億3000万ドルだった。

マエストリ最高財務責任者(CFO)は「過去数四半期の業績から明らかな改善が見られたのは心強い。特に中国本土では、売上高は横ばいで、為替変動の影響を除くと実質的には増えている」と語った。

アップルが示した第2・四半期(1─3月)売上高見通しは515億─535億ドル。アナリスト予想の537億9000万ドルを下回った。マエストリCFOは、ドル高が売上高見通しの押し下げ要因になったと説明した。

ファクトセット・ストリートアカウントによると、1─3月のiPhone販売台数の予想平均は5343万台。

iPhone売り上げはアップルの売上高全体の3分の2以上を占めるため、業績を左右する。

10─12月のアプリ販売「アップストア」などサービス関連事業の売上高は18.4%増の71億7000万ドル。ファクトセットのアナリスト予想(69億1000万ドル)を上回った。スマホ向けゲーム「ポケモンGO」や「スーパーマリオ ラン」の人気で利用が増えた。

同事業にはクラウドサービスの「iCloud(アイクラウド)」、電子決済サービス「アップルペイ」も含まれる。

クックCEOは電話会議で、サービス事業の売上高は今後4年で倍増するとの見方を示した。

アナリストらは、今後スマホ市場の成熟に伴うiPhone販売の落ち込みをサービス事業の収益増が補うとみている。

純利益は178億9000万ドルで、前年同期の183億6000万ドルから減少。ただ、1株当たりでは3.36ドルと、前年同期の3.28ドルから増加、アナリスト予想平均の3.12ドルも上回った。

31日終値時点で、アップルの株価は昨年11月半ば以降で約15%上昇。ダウ工業株30種<.DJI>の5.3%上昇をアウトパフォームしている。

*内容を追加しました。

あわせて読みたい

「Apple」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国のトランプ接待は意味不明

    やまもといちろう

  2. 2

    改憲代案を示せるのは山尾氏だけ

    小林よしのり

  3. 3

    北ミサイルの原発攻撃はほぼない

    nonreal

  4. 4

    米大統領 訪韓で「悔しい思い」

    NewSphere

  5. 5

    有人宇宙飛行はまったくの無駄

    Dr-Seton

  6. 6

    むき出しの好奇心に臨んだ豊田氏

    文春オンライン

  7. 7

    橋下氏 三浦瑠麗氏の論稿に期待

    橋下徹

  8. 8

    音喜多都議が明かす嫌いな政治家

    AbemaTIMES

  9. 9

    よしのり氏が文春に公開討論要求

    小林よしのり

  10. 10

    貴ノ岩の診断書 現役医師が解説

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。