記事
  • ヒロ

カジノは日本を悩ましくするのか?

20代の頃、ほんの一時期だけパチンコをしたことがあります。お遊び程度で「はまる」ということはなかったのですが、なるほど、パチンコに行きたくなる理由はこういうことだったのか、と納得したことがあります。それは当時、千葉県の冨里に仕事の関係で住んでいたのですが、週末はやることがないのであります。千葉なので時々釣りにも行きましたが、それもパチンコ同様、時間がふんだんにあって何をしようか、と悩んだ末の行動だったかもしれません。

日本でパチンコが流行ったのは娯楽が少ない時代に景気の良い音楽と共にチンジャラと騒音のような勢いに乗せられた人々が吸い込まれていったようなものでしょう。ある意味、その後にできた「ディスコ」も大音量と時間という組み合わせであります。では「ディスコ」なり「クラブ」なりが下火になったのは夜の遊び方が増えたからではないでしょうか?居酒屋からスポーツバー、立ち飲み、ワインバーに日本酒バー、店は飲み放題パッケージに女子会も花盛りです。

チンジャラの代替はAKBに代表されるアイドルの追っかけでしょうか?各地で開催されるコンサートに行く人たちははっきり言っておっさんが主流であります。

カジノ法案が可決され、それに不安感を覚える国民が多いと報じられています。世論調査では半数以上が反対で賛成の2倍以上となっているようです。そして反対派を理論的に主導する学者はおおむね、依存症に対する警告であります。確かに依存症になる人は確実にいるはずです。どんなことにも深堀してしまうのが日本人の特性であって、それは何か新しいことをやるにはやむを得ない代償であります。

但し、依存症になる人が例えば今までパチンコや公営ギャンブル系だった人がカジノに移行すればギャンブル依存症の総数は変わらないことになります。学者はそこまでは立証できないでしょう。私もできません。但し、言えることは一般的にはギャンブル依存症になるほど現代人は暇ではないし、金もないということであります。また、楽しいことはいくらでもあるのであって時間浪費を前提とするカジノやギャンブルへの新規参入者が少なくなる傾向は止まらないだろうと考えられます。

ブルームバーグに非常に興味深い記事があります。2016年のレジャー白書によるとパチンコの市場規模は23兆円、マカオのカジノは3.5兆円、ラスベガスに至っては1.3兆円しかないのです。つまり日本のパチンコ狂いは桁が一つ違うのであります。それをいまさら、学者が依存症になるというのもおかしな話であります。

記事はさらに続き、パチンコ屋のピークは95年でそれ以降、毎年約250店舗ペースで減少し続けているそうです。公営ギャンブルにおいては廃止になったり存続の議論が行われているところもあるとされます。

それでもパチンコに行ってしまう理由は何か、といえばそばにあるからなのです。軽自動車でひょいと行けばそこには大型駐車場を備えたパチンコ屋がデンと構えています。もちろん地方の話です。一方、都心を見ると再開発や新しいビルが出来るごとにパチンコ屋は確実に減ってきています。都会の方が娯楽のオプションが多いことが理由でしょう。

となれば、いま、計画されているようにカジノが大都市などの再開発のごく限られたところに出来る話であれば「そこに行く手間」がかかり、軽自動車でサンダル履きでちょいと行く、という感じにはならないはずです。反対派の意見は尊重します。難癖はいくらでもつけられます。但し、依存症が社会問題になるほどだとは思えません。

子供を車の中に置いてパチンコに狂っていた親が子を脱水症状で死なせた問題をどれだけ社会が取り上げたでしょうか?いつまでたってもこの問題はなくなりません。(パチンコ屋が警備員を雇って駐車場を巡回させれば防げたはずではないでしょうか?カナダでは犬を車に放置しただけでも罰せられます。)

以前にも指摘したとおり、日本で生まれるであろうカジノは総合娯楽開発の一角を占める形になるはずです。つまり「カジノもあるよ」程度です。また、世界的にカジノを含めたギャンブルの人気は下火傾向が止まらず、アメリカでカジノに行けば年寄りが1セントルーレットに集まって時間つぶしをしているイメージしかないのです。

私のように不動産事業を営む目線で見ればカジノはオマケ以外の何物でもなく、そこまで大騒ぎする話ではないと考えています。それこそ、北朝鮮の工作員がパチンコ屋の収益減につながるので声高に叫んでいるのではないかと勘繰りたくなります。

では今日はこのぐらいで。

あわせて読みたい

「パチンコ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    定年後は蕎麦打ち職人になるな

    内藤忍

  2. 2

    今度こそ北朝鮮の崩壊は秒読みか

    自由人

  3. 3

    真逆に報じられた仏大統領発言

    西村博之/ひろゆき

  4. 4

    海老蔵と麻耶 歌舞伎界の非常識

    NEWSポストセブン

  5. 5

    豊田議員あと一歩で逃げ切り逃す

    文化通信特報版

  6. 6

    金正恩氏が米国への本音を吐露か

    高英起

  7. 7

    金正恩氏 史上最高の措置を検討

    ロイター

  8. 8

    老後の同窓会は成功者しか来ない

    NEWSポストセブン

  9. 9

    解散総選挙で与党にお灸を据えよ

    阪口徳雄

  10. 10

    石破氏「解散の意義わからない」

    石破茂

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。