記事

「中国の小話」その110―習近平の農村訪問―

国家指導者が春節期間中に農村を訪問することは、共産党宣伝活動の重要な活動になっている。習近平総書記が農民の家庭を訪れて村人たちに囲まれる映像は、テレビでも長々放送される。

習政権は中国の地域格差を縮小するため、農村での貧困撲滅を大声に唱えているが、現実はバブル経済の影に忘れ去られ、悲惨そのものである。そのため農民たちは、指導者の訪問は単なる宣伝用のパフォーマンスにすぎないと、冷めた目で見ている。

習近平総書記の訪問先予定の村長は、村の貧しい農民の王さんに言った。
「中国共産党総書記、国家主席、中央軍事委員会主席、軍事委員会連合作戦指揮センター長、国家安全委員会主席、改革の全面深化指導グループ長、軍事委員会国防と軍隊改革の深化指導グループ長、財政経済活動指導グループ長、外事活動指導グループ長、国家安全活動指導グループ長、対台湾活動指導グループ長、中央軍民融合発展委員会主任があなたを激励に家庭訪問をされる予定だから、その準備をしておいてください。」

村長の話を聞いた王さんは困った顔で言った。
「北京のお偉方が激励に来てくれるのはありがたいが、うちにはそれほどの腰掛けはないよ。村長!!どうしよう。」

※蛇足
 読者お分かりの通り、上記の役職は全て習近平のものです。

あわせて読みたい

「習近平」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    タモリ「鶴瓶は偽善」盟友に本音

    メディアゴン

  2. 2

    貴乃花が相撲協会を拒否するワケ

    PRESIDENT Online

  3. 3

    「怒鳴って当然」高齢者の言い訳

    NEWSポストセブン

  4. 4

    現役医師が日経の印象操作に苦言

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    都議のボーナスに1500万円予算増

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  6. 6

    詩織さん被害訴え はるな愛号泣

    女性自身

  7. 7

    二階氏の重用は「無口だから」

    NEWSポストセブン

  8. 8

    北の漂着船が持つ一触即発の火種

    WEDGE Infinity

  9. 9

    ミサイル導入への批判は非現実的

    木走正水(きばしりまさみず)

  10. 10

    美濃加茂市長判決で司法の闇見た

    郷原信郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。