記事

インターネット上の誹謗中傷は、本当に削除できるのか?――『サイト別 ネット中傷・炎上対応マニュアル』の使い方 - 清水陽平 / 弁護士

1/3

スマートフォンの普及によって、多くの人がインターネットに常時接続された状態で生活しています。それは、あらゆる個人や企業が、ふとしたきっかけで、突然、インターネット上で誹謗中傷のターゲットになってしまう可能性があることをも意味しています。被害者は、精神的に大きなダメージを受けます。

『サイト別 ネット中傷・炎上対応マニュアル〔第2版〕』では、被害者が誹謗中傷を受けたサイトにアクセスし、書込みを削除する方法を、実物のサイトの画面に沿って詳しく説明しています。この本の具体的な活用方法を、弁護士である筆者が受けた相談を再現しながら見ていきましょう。

※以下に登場する筆者以外の人物名や企業名などは、すべて架空であり、相談の内容は、複数の実際の相談をもとに再構成した架空のものです。また、対応法は、この本に掲載されている2016年10月15日時点のものです。

サイト別 ネット中傷・炎上対応マニュアル〔第2版〕-書影(修正版)

不倫の果ての思わぬトラブル

二俣 よろしくお願いします。二俣駆と申します。実は、1年半前から約半年間、同じ職場の新居純子さんという女性と不倫をしていました。新居さんとは1年ほど前に別れたんですが、別れ際にケンカになって、彼女が実名で登録していたTwitterに、私と不倫していた事実を書き込んだんです。

清水 具体的には、どのような内容ですか?

二俣 「私が勤める博電エージェンシーの二俣駆さんは、奥さんがいるのに、新入社員の私に手を出して、たった半年で捨てました。こんな男、最低です。」という書込みです。

清水 お勤め先と二俣さんのフルネームが出ていますね。このTwitterの書込みを消したいということですか?

二俣 いえ。このTwitterの書込みは、新居さんと別れる前、本人に削除してもらいました。彼女は上昇志向の強い人間だったので、この書込みが今後の出世に響くと思ったのでしょう。結果的に、どうやら、職場にも知られずにすみました。ただ、このTwitterは妻にばれて、新居さんと別れたのと同じ頃に、妻と離婚しました。彼女には、そういった狙いがあったのかもしれません。その後、私は転勤になって部署も変わり、新居さんとは会うことも社内で仕事のやり取りをすることもなくなりました。

ただ先日、何となく自分の名前をインターネットで検索していたんです。そうしたら、この書込みが、まったく知らない「極悪企業・博電エージェンシーを丸裸にする」というタイトルのブログに、削除したはずのTwitterが画像化されて掲載されていたんです。

清水 それが、今回ご相談にお越しになった理由ですね?

二俣 はい。新居さんとの不倫は事実ですので、私は何も言えません。妻とも別れましたし……。ただ、誰かわからない人のブログに、私の名前と勤め先が載っているのは気持ち悪いですし、何より今さら職場にばれたら、いろいろと面倒です。新居さんの出世にも影響があるかもしれません。どうにかこの書込みを消せないでしょうか?

清水 1つ確認ですが、このブログは、新居さんご本人や同僚が作ったものだと思いますか? もしそうだとすると、削除を依頼しても、ブログの管理者に削除を拒否される可能性があります。拒否された場合、裁判所に手続をする必要が出てくるかもしれません。

二俣 このブログの他の書込みを読むと、本社や各支社のいろいろな社員に対する悪口から、5年前にニュースにもなった不正経理事件についてまで、内容は様々です。ですので、社内の人間かうちの会社を最近辞めた人間が、ブログを作ったとは思います。ただ、このブログの最初の記事は約4年半前で、不正経理事件について社内の限られた人間しか当時は知らなかった話が書かれています。新居さんは入社前ですから、本人が作ったとは思えません。あと、彼女は非常にプライドが高いので、同僚に不倫のことを話したとも考えにくいです。

あわせて読みたい

「インターネット」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「安倍晋三記念小学校」嘘と判明

    和田政宗

  2. 2

    籠池氏の嘘 拡散した朝日は無視?

    和田政宗

  3. 3

    よしのり氏「罠にはまった文春」

    小林よしのり

  4. 4

    希望維新の合流進めたい安倍首相

    NEWSポストセブン

  5. 5

    山口組の自虐的川柳が傑作ぞろい

    NEWSポストセブン

  6. 6

    内田樹氏の安倍政権分析に納得

    マガジン9

  7. 7

    ISを「破門」しないムスリム社会

    SYNODOS

  8. 8

    詩織さん事件 超党派議連が追及

    田中龍作

  9. 9

    日本が核禁止条約に署名しない訳

    河野太郎

  10. 10

    よしのり氏 山尾氏の改憲案見よ

    小林よしのり

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。