記事

細野豪志議員の質問が実に凄かった!

細野豪志議員の質問を聞いたが、凄かった!
ここまでやるとは思わなかった。

しょっぱなから天皇退位問題を持ち出したが、「象徴天皇とは何か?」という核心から議論し出した。

八木秀次が言った「天皇は存在することに最大の意義がある。
お言葉は存在より機能を重視しているから、皇位の安定性を脅かす」と言ったこと、これに安倍首相が影響を受けているのか否かは重要である。
なんと八木は天皇陛下の「お言葉」の内容を、8月8日以前に官邸から聞いていたと言っているらしい。
官邸は八木秀次に洗脳されている可能性が高い。
細野氏は八木秀次の参考人招致まで求めた。

そして細野氏は政府の有識者会議の異常性・偏向性を指摘し、「天皇の人権をどう考えるか?」を追及した。
これについて安倍晋三はあやふやで明確には答えない。

大石眞という京都大学の保守派の憲法学者は、安保法制で政府を擁護したらしいが、天皇の「一代限りの特例法」に関しては憲法違反の疑いがあると言っている。
そこを細野氏は突き、「一点の曇りもない皇位継承でなければならない」と主張した。見事だ!

気になったのは、安倍首相が「天皇のお言葉を立法府で使ってはならない」と言ったことだ。
「戦前の失敗の教訓」というようなことを言っていた。
これっておかしくないか?
お言葉は政府の承認で発せられたものなのに、なんで立法府で天皇の「お言葉」を持ち出されるのを恐れているのか?
「戦前の教訓」なんて理屈は、「反天皇」の左翼の見解だろう。
安倍晋三の歴史観は左翼である!

さらに細野氏は、旧宮家の復活について質問し、安倍首相からそれは「一つの選択肢」であること、「対象者が全員拒否することもあり得る」という答弁を引き出した。

細野氏が、女性宮家の創設だけは、今やっておかねばならないと最後に強調したことも万全だった。

細野豪志、やっぱり凄かった。
本気だから言葉に魂が入っている。
つくづく感心した。

あわせて読みたい

「天皇陛下」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    新宿区が広報せず高齢者情報提供

    田中龍作

  2. 2

    日本の旅館が外国人にウケない訳

    内藤忍

  3. 3

    バブルを懐かしむ50代女性の貧困

    NEWSポストセブン

  4. 4

    金持ちが駆使する相続税の抜け穴

    MAG2 NEWS

  5. 5

    おっぱい飲ませ登場 モデル賛否

    女性自身

  6. 6

    神対応ボランティアの裏に仕掛人

    中妻穣太

  7. 7

    安倍首相を支える産経の無料記事

    舛添要一

  8. 8

    野田前首相 カジノ法案に目が点

    野田佳彦

  9. 9

    鳥貴族が大苦戦 値上げで客離れ

    MONEY VOICE

  10. 10

    ヒカキンが寄付呼びかけ16万人増

    MAG2 NEWS

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。