記事

地下の監禁部屋発覚 殺人も 中国

article-2041051-0E0CA85900000578-284_472x423中国河南省洛陽市で女性6人を最長2年間、地下室に監禁して性的暴行を加えたりポルノビデオを撮影し、うち2人を殺害したとして、市の技術監督局執法大隊勤務の男 李浩Li Hao(34歳)が監禁や殺人などの容疑で警察に逮捕された。ポルノビデオでインターネットビジネスをしていたようだ。写真は秘密の地下牢のあった集合住宅

今月2011年9月3日、男が監禁していた23歳の女性を売春させるため外に連れ出したところ、女性が隙を見て逃げ出して警察に通報。9月6日、供述から警察が洛陽市西工区凱旋路付近の監禁場所を突き止め、16歳の少女を含む女性3人を保護し、2人の遺体を発見した。

男は集合住宅の貯蔵室として使われていた地下の部屋を購入し、その4m下に更に20m2足らずの地下室を設け、2年ほど前からカラオケやナイトクラブなどで指名した女性(ホステス)たちを相次いで地下室に連れ込んで監禁。けんかになったりした女性2人を見せしめのために殺害し、遺体を地下室の中に穴を掘って埋めた疑いが持たれている。

0013729e48090fe764e20f監禁されていた部屋は、地下の貯蔵室から更に掘られた垂直で直径わずか60センチほどの竪穴から地下4メートルの深さまで降りる。降りると左に一人が腹ばいになってようやく通れるほどの横穴があり、這って進む先は2つの小部屋に分かれていた。そして20平米ほどの小部屋の中に3人の女性がいた。人の気配に、女性らは「お兄ちゃん!帰って来たの!」と叫んだ。

しかし入ってきたのが警察官だと分かると大声で泣き出した。女性らは監禁した男を”お兄ちゃん”とか”旦那”と呼んでいた。長い者は2年、短くても3ヶ月間、地下の穴倉に閉じ込められたままだった。女性たちが逃げ出す力をつけないために、食事は2日に1回だけだった。

しかし捜査員が驚いたのは、女性たちが男に心身共に絶対服従していたことだ。密室の中に閉じ込められて男に調教されたため女性たちはお互いをライバル視し、毎晩誰が”お兄ちゃん”と寝るか争っていたという。1年ほど前のある日、2人の女性が男を巡り嫉妬しあい殴り合いの喧嘩となった。

男は片方に加担して相手を殴り殺させた。その後、見せしめとして一方も殴り殺してしまった。そして地下室の片隅に穴を掘り遺体を埋めてしまった。
保護された女性には、殺人に加担した疑いがもたれている。


article-2041051-0E0CABE200000578-205_966x561男は経済的に苦しくなると監禁女性の中から大人しい女性を選んで外に出し売春させて稼がせていた。女性が逃亡したのに気づいて男も逃げ出そうとしたが、洛陽を出る前に捕えられた。写真は、最初の地下室への入り口


犯人李浩には10歳年下の妻と1歳の子供も一人いた。地下室のある民家は自宅ではなく4年ほど前に安く手に入れた。そこに自分で穴を掘り地下
室を作った。夫が奴隷部屋を持っていることなど妻はまったく知らなかったといarticle-2041051-0E0CA8E500000578-368_968x694う。妻には夜勤と称してほとんど毎晩ナイトクラブに遊びに行っていた。また監禁女性
と奴隷部屋で過ごす日は、妻には大きな屋敷の警備のアルバイトがあるから帰れないと伝え、半月も帰らないこともあったと言う。

監禁場所は歴戦のベテラン捜査員でさえ経験したことのない異様な現場で「穴倉の中はすごい湿気とすえた強烈な異臭が充満していた。彼女たちは食事も排せつもこの穴倉の中だったから」参照記事から抜粋 編集 英文記事 英文参照記事
写真は、地下牢になっていた地下室を見せる住民。犯人は消防に勤務する市の高級役人のようで、この事件を記事にした記者は、市の役人から脅しとソースの自白を強要されたと書き、現在も身の危険があるようだ。

2011年9月24日:犯行の発覚から情報公開に時間がかかったことに地元警察は24日謝罪し、何らかの圧力のあったことが伺える。最初の公表では犯人が消防士だったり、地下の穴倉と言われた部屋にはベッドもある。どうやって直径60cmの通路を運んだのか、警察の公開情報には不可解な点が多い。参照記事  英文参照記事  過去ブログ:
現代の 金瓶梅 「王成日记」(疯狂的“性爱日记”)

トピックス

ランキング

  1. 1

    "辛い職種"ランキング 1位は?

    キャリコネニュース

  2. 2

    橋下氏が暴いた"森友騒動の真相"

    PRESIDENT Online

  3. 3

    豊洲移転阻止? 市場PT座長の野望

    やながせ裕文 東京都議会議員

  4. 4

    朴槿恵氏弾劾 真の黒幕が判明か

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  5. 5

    専門家の"安全"を信じない日本人

    文春オンライン

  6. 6

    民進は小沢・鳩山再び迎えるべき

    茂木 健一郎

  7. 7

    シン・ゴジラ 海外で大爆死なぜ?

    ニコニコニュース

  8. 8

    愛煙家"禁煙は文明没落の前兆だ"

    『月刊日本』編集部

  9. 9

    "嫌韓報道"は保守派を敗者にする

    一般社団法人日本戦略研究フォーラム

  10. 10

    渡辺謙 一般女性と3年近く不倫か

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。