記事

ユニークな「トランプ」が続々 透明素材やドラえもんの名言入り、食べる一品など

加藤 秀行[著] / 阪神 裕平[著]

カードゲームの定番「トランプ」に新たな商品が続々と登場している。透明な素材やドラえもんの名言入りのほか、食べられる一品もある。

 人が集まってゲームを楽しむ際に用いる「トランプ」。一般的にその姿形はマークと数字が配されたカードではあるが、このところ一風変わったトランプが登場し、注目を集めている。

ビバリーの「透明トランプ」 ビバリーの「透明トランプ」

 心の機微が顔に出やすい人は要注意なのがビバリー(東京都中央区)が考案した「透明トランプ(1,296円・税込)」だ。その名の通り、同商品は透明なカード。カードの種類を判別する数字やマークの類いは、カードの隅に記されてはいるが、大きさは指で覆えば隠れる程小さい。したがって既存のトランプでは、カードが双方の表情を見えにくくする役目も果たしてくれたが、こちらでは不可能。カードを引く、引かせる、そのどちらの場合も相手の表情を確認しながらとなる。透明トランプを使えば、ババ抜きだってスリル満点。高度な心理戦の側面も帯びてきそうだ。

 さすがは世界の人気者、ひと言も奥が深い。「ドラえもん四次言(よじげん)トランプ(エンスカイ/本社:埼玉県草加市)」は、カードゲームを楽しみながら、ドラえもんの名言に触れることができる。内容はダイヤ柄の13枚なら「大人が聞いてもしみるお説教」、ハート柄には「心温まる言葉や背中を押してくれる励ましの言葉」とテーマ別に全4タイプ。大人の世界でも、立派に通用するものばかりだ。一家団らんのひと時に、またひとりでも気分転換にと同商品を使えば“彼”のメッセージが、心に元気ややる気の灯をともすきっかけになるかもしれない。価格は864円(税込)。

 一方、ゲームに使わず見て、味わって楽しむのが「食べる! トランプ」。もなかの皮づくりをヒントに開発されたカード状のベースにプリントされたお菓子だ。ビリッ、バリッとした独特の食感で、ダイヤ柄はバニラ、ハートがイチゴ、スペードならココア、そしてメロンテイストのクローバーの4種類の味がある。いずれもほんのりとした甘味で、“大人のおやつ”にもってこい。価格は「パーティーパック(950円・税込、53枚入)」など。この新感覚のお菓子、手がけたのはジーテム・ソリューションズ(東京都北区)。またベース開発には、もなか皮の専門店「大屋明姫堂(おおやめいきどう/兵庫県明石市)が尽力。老舗の技が生きている。

 休息時間をいままで以上に楽しむためのアイテムとして、ユニークなトランプを活用してみるのもよさそうだ。

あわせて読みたい

「玩具」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 新党で延命する議員は害

    橋下徹

  2. 2

    野田聖子氏の文春砲を扱わないTV

    小林よしのり

  3. 3

    共産と協力へ 前原氏は支離滅裂

    和田政宗

  4. 4

    正恩氏声明が「読めない」と話題

    ロイター

  5. 5

    核放棄で北に6兆円 報道の思惑

    NEWSポストセブン

  6. 6

    フジ「ENGEI」 古臭い設定の謎

    メディアゴン

  7. 7

    斉藤由貴に私刑行う週刊誌に疑問

    篠田博之

  8. 8

    小池新党は選挙対策「互助会」か

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    iPhone iOS更新で使える11の裏技

    ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)

  10. 10

    小池氏が「希望の党」結党を宣言

    BLOGOS編集部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。