記事

故郷まで歩いて9000キロ ロシア

2

ロシアRussia極東カムチャツカ Kamchatka地方出身の男性(47)が昨年、初めて首都モスクワMoscowを訪問。カフェで若者らと意気投合し杯を交わしたが、その後公園で殴られ、衣服、携帯電話や全所持金を奪われた。警察当局の発表によると、男性は徒歩で極東まで帰ることを決心。空き瓶集めや肉体労働で得た金で栄養補給しながら、このほどウラジオストクVladivostokに到着した。警察は男性が1年間で9千キロ歩いたとしている。しかし男性は駅前広場でまたも上着や所持金を奪われたという。

参照記事に加筆 2011年9月7日の記事より

特別急ぎの用事は無かったのか、この男性400日かけて故郷にもどりましたが、最後のオチは、何とも犯罪の多いロシアらしい悲惨な結末です。警察に現れた彼は、靴は擦り切れ、浮浪者のようだったようですが、警察はその後、彼の盗まれたものは取り返したそうです。

参照記事

ここのブログでも、犬が歩いて飼い主に戻った!〜千キロ!なんてのを書きましたが、今度は人間様とは!左下は、本人とは関係ないですが、こんな感じかなと、、。若い頃、欧州で無銭旅行中、公園で寝ていて2度警察にご厄介になりましたが、食事など出してくれて親切でした。オランダでの話。フランスでは手荒い扱いを受けましたね。今でもフランス嫌い(笑)

Tramp102

トピックス

ランキング

  1. 1

    定年後は蕎麦打ち職人になるな

    内藤忍

  2. 2

    今度こそ北朝鮮の崩壊は秒読みか

    自由人

  3. 3

    海老蔵と麻耶 歌舞伎界の非常識

    NEWSポストセブン

  4. 4

    真逆に報じられた仏大統領発言

    西村博之/ひろゆき

  5. 5

    豊田議員あと一歩で逃げ切り逃す

    文化通信特報版

  6. 6

    金正恩氏が米国への本音を吐露か

    高英起

  7. 7

    石破氏「解散の意義わからない」

    石破茂

  8. 8

    ミヤネ屋インチキ医療特集に称賛

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    北外相 太平洋での水爆実験示唆

    ロイター

  10. 10

    金正恩氏 史上最高の措置を検討

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。