記事

15年ぶり「減産合意」の行方と「新ピークオイル論」:2017年原油価格 - 岩瀬昇

1/2

 2016年12月10日、15年ぶりにOPEC(石油輸出国機構)と非OPEC産油国が協調減産で合意した。2017年1月から6カ月間、OPECが120万BD(Barrel per Day、日量バレル)、非OPECが55万8000BD、合計180万BD弱の減産をするという合意である。7月以降は市場動向を見て、5月末の次回OPEC総会で決めることになっている。

 市場はこの動きを好感し、NYMEX(New York Mercantile Exchange)に上場されているWTI(West Texas Intermediate)原油の期近ものの価格は約17%値上がりした。

 OPEC総会前日の11月29日の終値は、バレルあたり45.23ドルだったが、12月10日にロシアを始めとする非OPEC産油国11カ国が協調減産に合意すると、週明けの12月12日には52.83ドルにまで上昇したのだ。

 

 その後、市場の関心は、はたして減産合意は遵守されるのか、また、米国のシェールオイルの増産は始まるのだろうか、という点に移っている。

 2017年の原油価格は、中期的な「資本支出減少のツケ」と、長期的な「新ピークオイル論」を意識しつつ、時に投機筋の思惑に翻弄されながらも、徐々に上昇基調に推移していくことになろう。

 筆者として連続3年目になる「フォーサイト」における年初の原油価格動向に関する本稿を、ナイミ前サウジアラビア(以下、サウジ)石油相の自叙伝出版を機に開催された「座談会」におけるトピックスから始めたい。

「何の戦略もなかった」

 OPEC総会直後の12月2日、米シンクタンク・戦略問題国際研究所の主催で座談会が開催された。席上ナイミ前石油相は、2年前にOPECが採用した「お気に召すまま生産政策」には「何の戦略もなかった」と語った。会場は静まり返った。

 ナイミによれば、事前にロシア、メキシコ、ベネズエラと対応策を打ち合せたが何の進展もなかった。総会で声高に減産を要求するアルジェリアもベネズエラもイランも「総論賛成、各論反対」だった。つまり「価格下落を阻止するために生産削減が必要だ。だが自分の国は減産できない」と。

 サウジだけが削減する用意があった。だが、原油価格が34~36ドルだった1981年当時、1000万BD近く生産していたのだが、「スイング・プロデユーサー」役を引き受けたため1985年半ばには300万BDにまで生産削減し、シェア奪回を目指し「バイバック販売」を採用した結果、1986年には価格も10ドル以下に落ち込ませてしまった「逆オイルショック」の過ちを繰り返さないために、単独での減産は拒否した。

 こうして各国が好きなだけ生産する政策を採ることになった。ナイミが「我々は深く考えていなかったが、結果的にシェールの減産などが起こり、我々の政策はそれなりの評価を受けることとなった」と発言すると、会場中がざわめいた。

減産合意は遵守されるか

 これまでの経験から「減産合意は遵守されない」とみる向きが多い。非OPECとの協調会議の前に行われた前述の座談会の席上、ナイミ前石油相は「ロシアの行動」に懐疑的だった。2009年に約束を守らなかったからだ。「(発言者を特定しない)チャタムハウスルールが適用されるよね」と冗談めかして言いながら「誰もがズルをするものだ」とも語った。

 今回の合意内容を詳細にみると、「穴」だらけだ。

「減産免除」となったナイジェリアもリビアも、国内の治安状況が改善すれば、それぞれ数十万BDの増産余力がある。ロシアは「段階的に」30万BDの減産を行うとしており、2017年1月から減産するとは約束していない。そもそも非OPECの減産は「自発的に、あるいは管理された減少により行う」となっている。

 だが一方でサウジのファーリハ・エネルギー相は「必要なら約束した48.6万BD以上の減産をする用意がある」と発言している。

 

 2017年1月から180万BDの減産が完全に実行される可能性はけっして高くないだろう。だが、サウジの意思が強いことから、少なくとも数十万BD以上の減産は行われるのではないだろうか。

 来年の需給バランスについてIEA(国際エネルギー機関)は、添付グラフのように楽観的だ。合意のとおり減産されれば、2017年前半に60万BDの供給不足になり、在庫解消が始まる、とみている。一方OPECは慎重で、2017年後半までリバランス(需要と供給が均衡へ向かうこと)は実現しない、とみている。

 減産合意の完全遵守については疑問だが、リバランスが進んでいくのは間違いないだろう。リバランスが加速されるのか、あるいはゆっくりとしか進まないのか、ということでなかろうか。

あわせて読みたい

「石油」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    タモリ「鶴瓶は偽善」盟友に本音

    メディアゴン

  2. 2

    貴乃花が相撲協会を拒否するワケ

    PRESIDENT Online

  3. 3

    都議のボーナスに1500万円予算増

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  4. 4

    「怒鳴って当然」高齢者の言い訳

    NEWSポストセブン

  5. 5

    現役医師が日経の印象操作に苦言

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    詩織さん被害訴え はるな愛号泣

    女性自身

  7. 7

    二階氏の重用は「無口だから」

    NEWSポストセブン

  8. 8

    ミサイル導入への批判は非現実的

    木走正水(きばしりまさみず)

  9. 9

    北の漂着船が持つ一触即発の火種

    WEDGE Infinity

  10. 10

    美濃加茂市長判決で司法の闇見た

    郷原信郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。