記事

【ウォルマート】、アマゾンに続けとばかりに雇用創出を発表!次期大統領のお尻にキス?

170118ウォルマート

■ウォルマートは17日、新規出店や改装等で新たに1万人の雇用を国内に創出することを発表した。アメリカ国内で雇用増を重視するトランプ次期大統領にアピールする狙いがあるとみられている。民間企業でアメリカ最大の雇用主である同社は現在、150万人近くの従業員を抱えている。ウォルマートが2017年度中、1万人の雇用を進めるのはウォルマートやサムズクラブの59ヵ所の新規出店や店舗改装・移転にオンラインストア部門など。建設や改装に携わる人についても2.4万人の雇用が生まれると明かしている。同社はピックアップグローサリー増設の他、店舗やディストリビューションセンターの新規出店や改装などに68億ドルの設備投資を計画している。一方、従業員の削減や事業再編も進めており、事情を知る関係者が明らかにしたところによると、今月末までに本社人員を約1,000人減らす見通しだ。レイオフは主に人事部が対象となり、一部や配置転換になるとみられている。アーカンソー州ベントビルにあるウォルマート本社には1.8万人が働いている。

 ウォルマートは一昨年、本社従業員450人の解雇をしており、昨年初めには国内154店舗の閉鎖と約1万人の異動やレイオフも発表している。昨年9月にはバックオフィス業務などで約7,000人の雇用も削減している。ウォルマートによると、解雇の対象となった従業員の多くが社内の別のポジションで再雇用されている。なお、ウォルマートの競合でネット通販最大手のアマゾンは12日、来年半ばまでの1年半に国内で10万人以上を新たに雇用すると発表している。

⇒こんにちは!アメリカン流通コンサルタントの後藤文俊です。大手企業が次々にアメリカ国内の雇用創出を発表しています。この話題に合わせてアメリカン・スラングを一つ覚えてください。それは直訳すると「(誰かの)お尻にキスをする(kiss someone's ass)」というスラング。「アス(ass)」は、お尻の下品な言い方です。お尻というよりは肛門のほうでしょうか。で、意味は「その人に気に入るように振る舞う、ご機嫌をとる、ゴマをする」というものです。日本語の「ヨイショする」よりかなり下品な言い回しなので、使うことはないでしょうが、記憶にとどめておくだけでいいです。で、こうも次々に雇用創出を発表する企業が相次ぐと、次期大統領にアピールして我さきに気に入られるような企業姿勢に見えてしまうのです。トランプ次期大統領のお尻にキスする企業が行列をなしているような...企業PRの一環であり、こびへつらっているわけではないのですが、大統領就任式を前にしては、どうもしらけて見えてしまいます。

 ウォルマートの場合、民間企業でアメリカ国内最大の150万人近い雇用数なわけですから...

あわせて読みたい

「ウォルマート」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    よしのり氏「バイキング」を叩け

    小林よしのり

  2. 2

    美濃加茂市長判決で司法の闇見た

    郷原信郎

  3. 3

    都民ファが都議賞与UP阻止に反対

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

  4. 4

    元力士が語る「八百長」の現場

    SmartFLASH

  5. 5

    「怒鳴って当然」高齢者の言い訳

    NEWSポストセブン

  6. 6

    タモリ「鶴瓶は偽善」盟友に本音

    メディアゴン

  7. 7

    ひとり親 物価高いが文京区選ぶ

    駒崎弘樹

  8. 8

    時給400円 人気女性ブランド炎上

    キャリコネニュース

  9. 9

    立民執行部は「菅内閣そのもの」

    文春オンライン

  10. 10

    JTBを筆頭に死にゆく旅行代理店

    木曽崇

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。